2018年08月13日

 ぼんぼし



5月に漬け込んで2ヵ月超、やっとこ小梅の干し方を始めました。土用干しならぬ『盆干し』です。昨日のうちに棚は拵えてありましたので今日は、早朝の涼しいうちに笊にあけて、せっせと整列作業です。


今年は小梅のみ20kg、きちんと並べないと笊に乗り切りません。えっちらおっちら整列をし、すべて並べきるのに3時間弱の時間がかかりました。只きれいに並べるだけでなく、大きさも考えつつ更に、へそはすべて外側に向けてあります。(こうしておくと、明日裏返すのに良い目安になります)


さて、きれいに並び一安心です。今日はお天気も上々、午後には夕立がありましたが、ひとまず室内に取り込んで難を逃れました。さ、明日もう一日干せばだいたい仕上がるでしょう。

梅干し仕事が終わると、私もやっとお盆休みです。

posted by かまなりや at 18:49| 梅干し・漬物・保存食

2018年08月12日

 はんそく




我が家の前の路上のちょっと南側で一台の乗用車がパトカーに停められていました。50メートルほど北側の一時停止の箇所で見張っていて、違反車両を見つけるとサイレンを鳴らしては追走し取り締まっています。日常的な光景で普段は気にも留めていないのですが、今日はお盆休みに入って最初の日曜日ということもあり、ついつい気になってそっと画像も撮っちゃいました。捕まっちゃった乗用車の運転手さんには申し訳ないことです。

きっと、小一万の反則金を納税することになるのでしょう、お気の毒です。警察の皆さんも仕事ですから野暮は承知で取り締まっているのでしょうけれど、捕まっちゃた運転手さんの身になってみれば悔しさはいかばかりかと、やはり同情の念に耐えません。違反するのはいけませんが、何もこんな片田舎の県道でチマチマ取り締まらなくても良さそうなものじゃぁねえか、と思っちゃいます。でもでもやっぱり、一時停止はきちんと停まらなければ危ないですもんねぇ。

人の振り見てなんとやら。仇や詰まらぬ小違反で多額の国庫金など納めさせられることのないように、順法運転を心がけましょう。 安全第一! ですな。

posted by かまなりや at 19:55| 自動車・乗り物

2018年08月11日

 お盆前




立秋も過ぎて、月遅れのお盆が近付いてき、夏も終りの雰囲気になる頃です。が、今日も暑さは手加減なく、日中の工房は室内でも軽〜く30℃を超えていました。然しながらこの暑さにもどうやら体は慣れて、先月の末よりも楽になったように思います。冷房設備が扇風機のみの『かまなりや工房』でも特に辛くて居られないということはありません。

さて、来週にはお盆に入ります。巷は今日あたりからもうお盆休みのムードですが我が家は来週の半ばからやっとお盆休みです。まずはまだ干せていない梅干しをきちんと干して、それから休みです。お天気に恵まれることを願うばかりです。

どうかお天道様へ、週末から週明けにかけて晴れをお願いします。

posted by かまなりや at 18:16| 時候・紀行・鑑賞

2018年08月10日

 う り




『夏は瓜だな』とつくづく思います。胡瓜、白瓜、西瓜、南瓜、ゴーヤー、ズッキーニ、どれも熱帯の原産で暑い時こそが旬。兎に角、美味い。

気象に関わる方面からは、やれ30年に一度の酷暑だとかいう情報も流れていますが、暑いからこそ暑い地方の食物で体を支えるしかない庶民には、避暑地に逃げ出す時間も予算もありはしません。

瓜を齧りながら、秋が近付くまで紛らわすしかないですな。

画像は長野の秘宝『松本ハイランド西瓜

posted by かまなりや at 00:00| 時事・私事・家事

2018年08月09日

 単身週間




昨日、家人がお盆のお手伝いに岩手釜石の親類の家へ帰郷しました。畢竟私は今日から一週間単身者、仕事と並行して家事労働にも勤しまねばなりません。掃除、洗濯、お買い物は嫌いではありませんので家事労働は苦ではありません。が、実はお料理は面倒で嫌いです。麺を打ったりする比較的単純な職人仕事は嫌ではないのですが、複雑な調理は大嫌い。あれを刻んで炒めて、油が、塩が、大匙何ぼだの、調味料がこれこれだのと、細かいことを考えていると頭がこんがらがってショートしてしまいます。

そこで、単身の場合の私の食事は専ら缶詰に依存します。カパッと開けるだけで出来ているし、食器も要らず、バリエーションは豊富そのもの、且つ常温での保存期間の長さはピカイチ。夏場は温めなくても美味しく食べられるのでたいそう重宝です。今の在庫は画像の物くらいしかありませんが、明日にもスーパーへ行って一週間分ごっそりと買い込んできましょう。

さ、お洗濯を(台風が去って午後から晴れて助かりました)取り込んで畳まなきゃ。

posted by かまなりや at 17:47| 時事・私事・家事

2018年08月08日

 むっつ




今月もご依頼をいただいた月初めのの定例献血に行ってきました、なので。

クマちゃんは、6個に増えました〜。

(文頭ほどではないにしても、文末『なので』も違和感満載ですねぇ)

関連記事 2018年7月9日 いつつめ

posted by かまなりや at 18:25| 養生話・献血・湯屋

2018年08月07日

 10 個




先月末、不覚をとって意気消沈した江戸川銭湯スタンプラリーですが、褌を締めなおしてその後三軒回り遂に半分の10個を達成しました。いえい! 然しながら、今回伺ったお湯屋さんのフロントの方も判子が上手ではなく、画像のようなブレた印影・・・腹の底で『ちぃ、もうちっときれいに押しやがれ』と毒づきながらもオモテ面は笑顔で『おせわになりまーす』などと愛想を振りまいて男湯の暖簾をくぐりました。時折、自分のこの裏表に嫌気が差しますが、どうも治りそうにありません。

そして、貰ってまいりました。10軒達成の記念品『お湯の富士オリジナルトートバッグ』しっかりした生地でできた使いやすそうなバッグです。本当は紺色が欲しかったのですが、この色と水色しかなくて仕方なく生成り色を貰ってきました。

さあて、あと10軒、これからは小岩地区を攻める予定です。照の湯、地蔵湯、鶴の湯、吉野湯といった風情の有る湯屋が目白押しの小岩界隈、廻るのが楽しみです。

関連記事 2018年 7月21日 5個

posted by かまなりや at 00:00| 養生話・献血・湯屋

2018年08月05日

  lasagna




すっかり仲良しになったイタリアのエマ君と、今日はラザニアを一緒に作っています。エマ君の故郷ボローニャの父方風『ジェノベーゼとモッツァレッラ』版(あっさり味)と、母方風『ミートソースとホワイトソース』版(こってり味)の2種類を焼きます。私は生地担当、今日はセモリナ粉とファリーナ00粉を半々で、卵だけで打ちました。

さてさて、どんな御馳走になりますやら楽しみです。

posted by かまなりや at 16:09| そば・うどん・麺類

2018年08月02日

 土寄追肥




猛暑のさなか、畑の草取りと、土寄せ、追肥をしました。先週の23日は1時間の作業でギブアップでしたが、今日もやはり1時間でお手上げでした。汗は滝のように流れ、頭はぼうーっとし、足が上がらなくなっちゃいました。このまま頑張りすぎるとそれこそ倒れちゃいそうなのでやめましたが、一応一通りの作業はできました。

今回も女房には『暑い中、畑仕事なんかして莫迦じゃないの』とバッサリと切り捨てられました。喘ぎながら『秋になったら美味い芋食わしてやっからよ』と強がってみたものの、彼女の心には響かなかったようです。

28日の台風以来また雨が無いので、そろそろ夕立でも一雨欲しいところですねぇ。

関連記事 2018年7月23日 いのちがけ

posted by かまなりや at 18:05| 修理・営繕・庭仕事

2018年08月01日

 ざんまい




行きつけのスーパーで家人の買い物を待つ間(免許を持たぬかかあの、私はほぼ運転手)即席麺売場でそのパッケージを眺めるのを日課としています。新商品に驚いたり、既存の商品パッケージをうっとり眺めたり飽きることがありません。そんな中で、ついつい見惚れてしまうのが明星の『中華三昧』のコーナーです。1981年に『中国四千年の味』と銘打って賑々しく登場した高級袋麺は国民の心をがっちりと鷲掴みにし、今尚即席袋麺の最高峰に君臨している中華三昧は麺数寄者の憧れの的といって差し支えありますまい。お値段も最高峰クラス(メーカー希望小売価格税抜き一袋145円)なので、普段袋麺5食パック198円位の物を常食している我が家では滅多なことでは買えませんが、何かの記念日でも有れば奢ってみたいなぁと思います。

どれも美味しいのですが、私は四川風味噌拉麺のファンです。

中華三昧スペシャルサイト

posted by かまなりや at 17:47| そば・うどん・麺類

2018年07月31日

 う ん




台風が関東に影響を与えることになった28日の朝、芋乃市場玄関先のツゲの木で羽化し立てのアブラゼミを見つけました。色はすっかり茶色くなっていましたがまだ飛ばず、じっとその瞬間を待って居るように見えました。この個体は今日という日をどうやって選択したのかと考えつつ、一日遅れれば暴風雨の中での羽化となり、その難易度は想像に難くありません。その命運を分けたものは虫の異能なのかはたまた単なる偶然なのか?

何にしても、生き物がその一生をどのように全うするかは大いに『運』の賜物であることに意義はありますまい。運気を上げる方法を説く方々も居ない訳ではないですが俄かに信じる気にもなれず、運は天に任せ、自ら助くる者を助く方式で生きていくことと、仇や人を裏切らないことぐらいしかその方法論は思い浮かびません。

さて、くよくよ考えても埒は明きませんので、今日も一日恙無く生きられるように、せめて蝉の運にあやかるとしましょう。

posted by かまなりや at 09:10| 哲・考・生

2018年07月30日

 ふかく




今日はこれから、江戸川の作業所で会議があります。ちょっと早めに行って銭湯に入るべいと支度をしてきましたが、肝心のスタンプラリーの台紙を忘れてきてしまいした。う〜ん、不覚。

かなりしょんぼりな気分ですが、仕様が無いので気を取り直して会議に出ましょう。

画像は空しく暮れ行く新小岩の夕暮れ。 ( ´Д`) 

posted by かまなりや at 16:01| 養生話・献血・湯屋

2018年07月29日

 無事通過




台風は横浜にも大雨を降らせましたが畑に影響するほどの大風は吹かず、助かりました。一夜明けて晴れて暑くなりましたがオクラは喜んで花をつけていました。

今日は久しぶりに丸々1日休暇を作れましたので、のんびり、ぼんやりと過ごしています。夕方からは西区の友人の町内の納涼祭におじゃまして、生ビールなど呑んでこようと思います。

と、言うわけで午前中に日報を更新して、午後はゆっくりと昼寝をします。

おやすみなさ〜い。

posted by かまなりや at 11:34| 時候・紀行・鑑賞

2018年07月28日

 じゅうにごう




台風12号『ジョンダリ』が特異なコースを通って日本を直撃しそうです。関東横浜も夕方になって雨が強くなってきました。久しく日照り続きだったので、畑の野菜たちには嬉しい雨ですが、心配なのは風。昨年は大風でサトイモ畑が大きな被害を受けました。どうか今年はそういったことが無いように祈るばかりです。

ジョンダリ(朝鮮の言葉らしい)さん(苗字はやはりキムかな?)どうか、お手柔らかに願います。

posted by かまなりや at 17:50| 時候・紀行・鑑賞

2018年07月27日

 ほうらいゆ




2018年江戸川銭湯スタンプラリー7軒目は、初めて伺う江戸川6丁目の『宝来湯』さん。都営新宿線一之江駅とメトロ東西線葛西駅の中間点、環七通りと古川親水公園の交差するところにひっそりと佇んでいました。小体なお湯屋で、脱衣所も洗い場もこじんまりとしています。カランは10個、5〜6人入ると手狭な印象のお湯屋ですが、造りは木造の入母屋、番台もしっかりあって、ペンキ絵は田中みずきさんの青富士(男湯)2014年8月10日というサインがありました。

お湯はぬるめ(夏だから?)で、カルキの効いた水道水。カランのお湯の出も申し分なく、さっぱりと夏の汗を流してきました。駐車場がないので、親水公園脇のコインPに停め、湯上りに水の流れる夕暮れの遊歩道を歩いて涼みました。

地元にしっかりと根ざしたいい〜銭湯です。また冬場になったら足を向けてみましょう。



posted by かまなりや at 00:00| 養生話・献血・湯屋

2018年07月26日

 せ み




蝉の殻を多く見受けるようになりました、画像の殻は多分『アブラゼミ』でしょう。日本には7種類ほどの蝉が居ますがほとんどの蝉の羽は透き通っています。いつだかラジオで昆虫の専門家が、『羽根の透き通っていない蝉は、分類上比較的珍しい云々』といったような解説をしていたのを覚えています。子供の時分からそこいらじゅうに居て、関東者には珍しくも無いアブラゼミも視点を変えれば貴重な品種なのかと思えば、自ずと見方も変わってきます。

夏真っ盛り、蝉の声はうるさいほどですが、蝉の鳴かない夏なんて考えただけでもゾッとしますねぇ。

個人的には、夏の夕暮れに聞くヒグラシの声が一等好きです。

posted by かまなりや at 18:46| 自然・花・虫・鳥

2018年07月25日

 タオル




先日5軒目の判子を貰った銭湯スタンプラリーですが、5軒目が景品を交換できる銭湯ではなく、昨日寄ったお湯屋さんでタオルを貰ってきました。今年は『赤お湯の富士』ですね〜。

さあ、どんどんまいりましょう〜。

関連記事 2018年7月21日 5 個

posted by かまなりや at 18:07| 養生話・献血・湯屋

2018年07月23日

 いのちがけ



夏草が面白いように伸びて歩きづらいので、歩くとこだけでもと思って午前中に草取りを始めましたが、あまりの暑さに一時間ほどで命の危険を感じてやめました。とりあえず、少しきれいになりました。


畑のオクラとトウガンの周りもちっとだけ草をとりましたら、オクラが一つ二つ生っていて喜んで収穫しました。今日はいよいよ関東地方でも40℃を越えた地点も出た模様。冗談ではなく、命懸けの夏になってしまいましたねぇ。

そろそろ、畑にも一雨欲しいところです。

posted by かまなりや at 17:45| 時候・紀行・鑑賞

2018年07月22日

 土用のうどん




土用に入って焦熱はいよいよマシマシで、今日もうだるような暑さの中、うどんを打ちました。

来週水曜日からの芋乃市場用です。お蕎麦もイイですが、ウチはうどんも美味いんですよ〜。

冷やしうどん(日替わりお楽しみ)をぜひご賞味ください。

posted by かまなりや at 18:05| そば・うどん・麺類

2018年07月21日

 5 個




着々とスタンプラリーを進行しています、判子は5個になりました。今回は平井の『吉野湯』さん、平井地区のお湯屋は駐車場が無いので寄りにくいのですが、まだ入ったことが無かったお湯屋さんだったので興味津々でした。古い建物ながら、洗い場はきれいに掃除が行き届き、こじんまりした造りながら船底天井に方形の高窓があるという洒落た造作で、ゆったりとお湯を楽しめました。

ちょっと残念だったのがフロントのお婆さん、かなりご高齢で判子を押す手がブルブルと震えていて、この有様です。まあ、お年寄りは国の宝ですから文句も言えませんが、もうちぃーっときれいに押して欲しかったなぁ。

さて、次はどの銭湯へ行きましょう。

関連記事 2018年7月15日 はんこ

posted by かまなりや at 00:00| 養生話・献血・湯屋