2012年07月19日

 塩 辛


 工房から箱を片手に外へ出たら、シオカラトンボがつーっと飛んで
 きて手に持った箱にとまりました。そーっとズボンのポケットから携帯
 電話を取り出して写真を撮ろうとしたらパッと飛び上がり、あーあと
 がっかりしたのも束の間くるりと一周して戻ってきました。
どこにでもいるトンボですが、まじまじ見るときれいです。

シオカラトンボの白い所は塩がふいていて食べると塩辛いのだそうです。
何かの本で読んだのですが、きっと嘘八百でしょう。


posted by かまなりや at 00:00| 自然・花・虫・鳥