2012年11月24日

 さぬきの夢


 先月から、芋乃市場のうどんは新小麦になりました。今月
 もまだ 『新物』 といって差し支えないでしょう。香川県産
 の小麦が新品種へ移行していることは10月30日の日報
 で述べましたが、打ってみるとやはり違うものです。

まず、色がずいぶん黄色味が強いようです。水をまわしてすぐの香りは旧品種
より控えめですが、熟成した香りは上質なたんぱく質を感じさせる深い印象です。
グルテンはしっかりとしつつも、粘りがあり、切った麺線は新品種の方が捌きが
良いように感じます。そして肝心の味は、旧品種に負けず劣らず美味ですが、
強いて言えば、とてももっちりとしているなあという印象です。

今月の芋乃市場では、日替わりの温かい献立でご提供します。因みに明日は
ごぼうとにんじんの掻き揚げうどん』 です。お蕎麦も美味しいですけれど、
おうどんもおいしいですよー、ぜひぜひお試し願います。

『さぬきの夢2009』 で打った新うどん の、画像を拡大

「さぬきの夢2009」と「さぬきの夢2000」のグルテンの違い 木下製粉コラム

posted by かまなりや at 19:00| 芋乃市場