2013年01月02日

 献初め


 今年最初の献血に行ってきました。ホームグラウンドの
 東口ルームは駅伝コースの沿道にあり、ちょうど選手が
 通りかかる9時30分の予約でしたので、応援してからルー
 ムでまったりと成分献血をしながら、テレビ観戦しました。

横浜駅東口の沿道は流石に2区の要所だけあって、とても多くの応援の人が
いらっしゃいました。反対の車線から見ていたのでちょっと遠かったですが
目の前を走る選手に感動しました。せっせと携帯で写真と動画を撮りました
が、小さくてわかりませんねぇ。ちょうどむこう正面に東洋大学の幟を立て
た応援の一団がいて、トップで設楽選手が通りかかると、すごい声援でした。

2位集団まで見て、ビル7階のルームへ行って手続きをし、事前の問診で血圧
をはかると少し高めでした。やはり、箱根駅伝の熱気で興奮したのでしょう。
今日はベテランの看護士さんに穿刺をしてもらい、良い気分で血小板を抜い
て参りました。

日本体育大学の皆さん、強風の中、巧みなレースの組み立てで
26年ぶりの往路優勝お見事でした。素晴らしいチームワークでした!

posted by かまなりや at 15:02| 養生話・献血・湯屋