2013年02月08日

 ながじゃくもの


 空調設備会社アンテックの社長さんから長尺物の板
 を頂戴しました。今月の芋乃酒場のカウンターにうっ
 てつけです。きれいな集成材で反りも無く、これ幸い
 とばかりに面取りをして、柿渋を重ね塗りしました。

最近の柿渋は無臭のものができており、まったく臭いがしません。以前は
お金が無くて渋柿をすりおろして発酵させ、自作したものですがその臭気
たるやそれはそれは強烈だったのを覚えています。そんな無臭柿渋塗料で
すから、女将もはりきって塗装にいそしんでいると、斜向かいのお宅に横浜
市のバキュームカーがやってきて、汲み取りの作業を始めるのでした・・・
新井町は長閑なところです。(画像の女将の肩越しに青と白の車がちらり)

おかげで板はきれいな柿渋色になりました。この二間物のカウンターで
居心地の良いお席を作ります。芋乃酒場は今月23日夕方から、皆様の
ご予約お待ちしております。

posted by かまなりや at 16:36| 普請・作事・造園