2013年04月09日

 じゃ!


 何やら朝の連続テレビ小説で、岩手の久慈が舞台に
 なっているそうで、 『じぇ』 が受けているとか。女房の
 郷里釜石や北上などの内陸部では 『じゃ』 と発音する
 ので、同じ県内でも違うものなのだなあと感心しています。

じゃ!は概ね驚いたときに発する語で、失敗した時などには 『じゃじゃじゃ』
と連呼されます。関東では 『あ』 『や』 にあたるでしょうか。横浜方言では
語尾に 『じゃん』 をつけることが多いですが、これも 『じゃぁ』 に訛る
ことがあります。用途は違いますが、なんだか身近に感じますねぇ。

お国言葉はとても素敵です、残して伝えて使っていきたいものです。

画像は我が家の定番焼き肉 『ジンギスカン』 遠野のお肉を取り寄せています。
四角いジンギスカン鍋が変わってるでしょ?牛や豚もいいですが羊は美味いで
すよお、それも子羊のラムがね。むごいことですが、余さずいただきました。

posted by かまなりや at 17:57| 哲・考・生