2013年05月13日

 立 体


 連休が忙しく過ぎ、やっと休みが一日作れました。
 気晴らしに、映画館に行ってデジタル3D公開のアイ
 アンマン3を観てきました。噂に聞く最新鋭の立体映
 像はきれいでしたが、いやいや目が草臥れました。

立体映像の技術は格段に進歩しているようですが、メガネが必要なところ
やメガネをかけないで見ると映像が二重に見えるところなどは旧式のもの
と変わらぬようです。その昔はなんだかちゃちな紙でできた青と赤のセロ
ファンが貼ってある頓馬なメガネをかけて見たのを覚えています。最近の
はあれに比べるとちょっと格好よくなったようですね。でも、やはり目の
疲れは残りますし、いかんせん画面が暗くなるようで、いい歳のおっさん
には3Dは些か負担です。

それでも、切符の買い方や劇場のカッコよさには驚きます。今朝思い立っ
て、自宅のパソコンで上映館を調べ、空席を検索しチケットを予約、カー
ドで支払い劇場の端末機でポポンと発券。座席指定で並ぶこともなく着席、
始まり始まり〜ですからね。その昔、前売り券を買って宝物のように眺め
て暮らし、封切になった映画館に並んで堅い椅子の席で見た007シリーズ
などとは比べものになりません。

世の中はどんどん変わっていきますねぇ、長生きはするモンです。

でも立体映画はもう、ご勘弁願いましょう。

posted by かまなりや at 17:13| お知らせ・ご挨拶