2013年06月05日

 らっきょ


 女将担当のラッキョウ作りが始まりました。今日は
 準備の皮むき作業、午前中はアイヌ刺繍の先生と、
 午後はもう一方合流して三人掛かり。年々漬ける
 量が増えているので皮むきも一仕事です。

部屋は匂いが充満してむせ返るほどですが、美味しいラッキョウ漬けが
食べられるとあれば多少の匂いはなんのその。いわゆる葷食、その五葷
の一つラッキョウですから、禅のお坊さんなどには忌避されますが、俗人
はニラ、ニンニク、ラッキョウなどボリボリ食べてこれからの暑い夏を
乗り切らねばなりません。

でき上がりが楽しみです。

posted by かまなりや at 16:39| 梅干し・漬物・保存食