2013年11月18日

 かっぽざけ


 今年の一七縁日も無事に終了いたしました。
 ご参加くださった皆様、お手伝いくださった
 皆々様、誠にありがとうございました。お天気
 にも恵まれ、楽しい一日が過ごせました。

電力を極力使わずに楽しむ省電化催事の楽しみは、何と言っても
薪炭料理。石窯ピザは、回数を重ねるごとに生地作りも焼き方も
上手になって最早定番となりましたし、鮎の塩焼きにいたっては
思わず唸るしかない美味さ。自画自賛は僭越ではありますが、各
お料理担当スタッフの皆々様の頑張りに心から感謝しつつ、終了
後の宴会で美味しいお酒に酔いました。

鮎の塩焼きで残った炭火で 『カッポ酒』 をしました。鮎担当の
魚師アンドーさんが青竹で徳利を拵えてきてくださり、炭火でじっ
くり炙った竹燗酒はそれはもう甘露という他無いまろやかさ。やは
り目の前に火のある暮らしは最高です、囲炉裏が欲しくなりました。

さて、来月は芋乃市場女将、若林りえ子が個展を開きます。久し
ぶりの陶器製作に意欲を漲らせている模様、かまなりやサイトトッ
プに情報を揚げました。詳細は順に揚げていく予定です、及ばず
ながら私も土練りから焼成までこき使われる、いや、全面サポート
する所存です。

『若林りえ子の食卓えん』 は、12月18〜22(20休)の4日間です。

posted by かまなりや at 11:04| 芋乃市場