2014年01月06日

 益子正月


 栃木益子に来ています。
 造形作家KINTAさんと娘さんのヒヨさん
 のお誕生祝いにそば打ちに推参した次第。
 益子の新粉で地粉そばを打ちました。

薪のストーブの燃える暖かい部屋で美味しい料理を肴に美酒鯨飲
しました。すっかり心地よく酩酊し、温かい夜具でぐっすり寝かせて
もらい、果報この上ない楽しい一夜でした。

明けて今朝は快晴の上天気、番犬クマ君も毛が白く凍るほど冷え
込みましたが、、薪がしっかりと備蓄されたKINTA邸内は春のような
暖かさ。囲炉裏テーブルで焼いた餅をいただき、電源と回線をお借
りして栃木よりの波ハッポウです。

正月明けの月曜日、世間一般は仕事始めでありましょう。僭越乍ら
陶房かまなりやは松の内はお休みさせていただき、七草が過ぎてか
らのゆっくり始動です。いざ始まれば次の休みの予定はあってない
ようなものですから、この際ゆっくり骨まで休みましょう。

お仕事の皆々様には御免蒙りまして、もう少しのんびりさせて
いただきます。

posted by かまなりや at 09:06| 時候・紀行・鑑賞