2014年01月09日

 サティス


 久しぶりにタンクレス洗浄便座の高品位
 機種に座る機会を得ました。LIXIL・INAX
 の 『SATIS』 です。本当に日本の最先端
 お便器は素晴らしい!

近寄るだけで蓋がスーッと開き、腰掛けると便座は仄かに温かく、用を
足す前にサラサラと水が少し流れ、ゆっくりと大用を足した後には各人
のお好みに合わせてお尻洗浄。流すボタンを押せば、せせらぎのように
静かにさーっとウンちゃんたちは印一つ残さず流れ去り、温風乾燥で紙
も必要なし。そしてそれら全てが手元のリモコン一つでできてしまう。

これこそが現代日本の便器のもっとも進化した形です。更にこれが陶器
製であることは焼き物に携わる者の矜持と言って憚らないでしょう。
瀬戸常滑に陶器が発祥して幾星霜、同じ常滑の地から生まれたこの厠
は日本が世界に誇って良い陶磁器文化の結晶です。

水の美しい日本で、この便器で用が足せる幸せを、
しみじみ噛みしめてきました。

さて今度はいつ座ることができるだろう・・・

posted by かまなりや at 17:24| 焼きもの