2014年03月03日

 土 竜


 磯子区の保育園児さんたちの土笛
 作りが3分の2終りました。三クラス
 分全60個、中々に作り出があります
 が、残すところあと20個です。

画像は4歳の子が作った 『もぐら』 幼児さん乍ら、なか
なか掴むべきところは掴んでいて、好ましいモグラです。
口であろう部分から吹くように穴を通し、裏側に歌口
拵えました。薄いものなので中の空洞が小さく、高い音
になりました。

お子さんたちの造形の感覚には驚くものが多々あります。
発達の途上ですから未熟と言えば未熟ですが、好ましい
形が生まれる背景には無心な良さがあるのでしょう。

造形は、技術だけではないのだなぁと、お子さんたちの
作品に学ぶ思いです。

関連記事 2014年2月16日 つちぶえ

posted by かまなりや at 17:43| 焼きもの