2014年03月07日

 はなうどん


 埼玉県の茂呂山町が練ったり踏んだり
 しないうどんを開発し、町おこしをしてい
 ます。その名も 『華うどん』 Youtube
 動画が揚がっていたので見てみました。

本当に最小限しか練らず、踏みもせず、寝かすこともせずバン
バン伸してどんどん切っちゃいます。一般的には良く踏んで
グルテンの網目構造を作りうどんの腰を保ちますが、そこを
超多加水で補うという理屈。そうすると生地がズルズルで切っ
た麺線がくっついてしまいそうですが、そうはならないから
不思議です。

早く、そして労力もかからずに美味しいうどんが打てるに越し
たことは無いですから、このやり方はかなり画期的です。今度
ぜひ、試してみましょう。幸い先日買った 『イワイノダイチ』 が
ゴマンとありますので試作には事欠きません。

世の中には面白いことを発案する人がいるものですねぇ。

posted by かまなりや at 16:40| そば・うどん・麺類