2014年03月30日

 み そ


 昨日、今年の味噌を無事に仕込み
 終えました。豆を煮て、挽いて、塩
 と糀と良く混ぜて、樽に詰めるだけ
 の作業ですが、中々重労働です。

各作業は長年の慣習で煮る、挽く、混ぜる、樽詰めする
担当がおおよそ定まっています。私は豆を煮る担当、大
鍋二つを駆使して5時間火を焚き続けます。沸騰するの
に約1時間、その後はふつふつと煮つつアクを取り、たや
すく潰れるほど柔らかくなったら火を落とします。

昨日は良く晴れて、少々風があったものの作業は楽でし
た。今日のような大風と雨であったらさぞ難儀だったこと
でしょう。この味噌は一年寝かして来年食べます。

年末は餅搗き、年度末は味噌搗きが、陶房かまなりやの
保存食年中行事であります。

タケトミインストラクターのミソアート 『カエルちゃん』


posted by かまなりや at 18:23| 梅干し・漬物・保存食