2014年06月09日

 俊斎漫画


 昨日の浅間神社縁日のお土産です。
 タケトミシュンサイ画伯のお絵描き
 煎餅、右は浅間町の友人オサダ氏。
 左はご覧の通り私の似顔絵です。

似てる!本人を知っている人は異口同音にその酷似を礼賛
することでしょう。それも無駄な線がないのが凄い!更に
お祭りの屋台での一発書きですからアドリブ感抜群。

でもこの絵、年が少し若々しく見受けます。それもそのはず、
われわれ友人仲間は中高同級のころからのお付き合い、タケ
トミ氏はその頃からずーっとこれを書き続けています。畢竟
画業35年余り、そりゃぁ目を瞑っても書けますわなぁ。

そういう永のお付き合いで気心の知れた仲間と一緒に歳が
取れるのは、いかほどか有難いことです。

おせんべ割れちゃって、ジグソーパズルになりました。

posted by かまなりや at 16:40| 書・画