2014年06月14日

 ぼんさいばち


 盆栽のそれも小品ばかりを網羅した
 良い図鑑を買いました。焼きものの
 世界でも盆栽鉢は独特の領域のよう
 で、陶芸作家とは一線を画します。

やはり、盆栽そのものの嗜みがなければ良い鉢が作れない
ものか鉢作家は自らも盆栽園芸家でもあるケースが多いで
す。この本に網羅されている作家さんも知らない人ばかり、
京都あたりの作家は数人、名の知れた方がいますが、実に
この世界は独特です。

中でも、われらが神奈川の大作家真葛香山の名があるの
は嬉しい限り、初代香山の四男が鉢作家で名を馳せたそう
ですが、香山の名に恥じぬ精緻な色絵磁器に瞠目します。
画像の 『白磁五彩雲竜図外縁飾足丸』 は、作りといい、
装飾といい、実にいい〜仕事のものです。

盆栽にも少々興味がありますが、この鉢の世界は魅力的
です。手慰みに小さな鉢でも弾いてみましょうか。

作品名は 『はくじごさいうんりゅうずそとえんかざりあしまる』
と、読みます。 なげぇ〜

posted by かまなりや at 17:03| 焼きもの