2014年08月31日

 すみつぼ


 大工道具の墨壺を新調しました。と
 いってもプラスチックの安物です、本
 格的なものは総欅製で凝った細工な
 どが施されていると数万円もします。

私のは1000円ほど、腕相応の身の丈に合った道具です。
最初に行ったホームセンターには置いてなく、仕方なく違う
ホームセンターへ梯子しました、そこで見つけたからよかっ
たですが、最近の物はえらい格好良いデザインになってい
て驚きました。道具はやはり進化するのですねぇ。

旧弊な道具ですが、これが抜群の働きをします。長い線を
引くのは糸をはじいて一発ですし、墨差しという竹の道具で
きれいな線や材料に番付けが書けます、これを 『墨付け』
と言います。

工房改修工事は屋根を後回しにして、明日から床工事です。
だいぶ大工さんらしい仕事になってきました、床上げになる
とこの墨壺が大活躍します。ビシビシと線を打ちましょう。

posted by かまなりや at 17:23| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月30日

 げ や


 工房改築工事の床面にとりかかるため
 に材料加工の場所を外に設けなければ
 ならず、簡易増築で外にシートの屋根
 を拵えました。俗に言う下屋です。

ごく簡単に拵えるつもりが、大きなシートは重く、雨仕舞を
考えるとある程度の強度が必要です。考え考え作っていく
ほどに最低限こじっかりしたものになり、ずいぶん時間を
かけてしまいました。この仕事に時間を割く余裕はないの
ですが、まあこれで少々の雨が降っても安心です。

青いシートがちびっと寂しいですが、涼やかに完成しました。

posted by かまなりや at 17:58| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月29日

 鍋炊き


 久しぶりに、文化鍋でご飯を炊いてみ
 ました。釜で炊こうと張り切って起きた
 のですが、しとしと雨が降っていて、
 薪の炊事から炭の炊事に変えました。

文化鍋はご飯が吹くと蓋がカタカタと音を出すのがおもし
ろいです。何か鳴き声のようでもあり、音楽のようでもあり、
お鍋炊飯の楽しみの一つです。

七輪の上でたぎる鍋の踊る蓋を眺めながら、ああ夏が終わ
るなぁと感傷に浸りながら携帯電話で動画を撮りました。

もういくつ寝ると、お正月ですなぁ・・・

posted by かまなりや at 18:45| 時事・私事・家事

2014年08月28日

 休


 工房改修工事にとっかかってから二
 週間弱、昨日やっと桁の補修まで手
 が回り、躯体部分の補修補強が完了
 しました。今日は一日、休みました。

朝からしとしとと雨が降り、焦る気持ちも沈静します。
さすがに疲れが蓄積し、ぼんやりと本を読んで過ごしました。

日も暮れてきましたし、涼しいので今日はお燗で呑りましょう。

posted by かまなりや at 17:04| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月27日

 いなにわさま


 秋田大曲の花火見物に行ってきた方
 からお土産に稲庭饂飩をいただきまし
 た。それもあの佐藤養助商店ですから
 特等品中の特等品です!

あまりに素晴らしいので、芋乃市場の厨房の荒神様に並べて
祀りました。
もうこの麺は日本人の麺文化のそれも乾麺文化
の頂点、ひいては神域に達していると確信しています。

ですから我が家では人事を尽くして天命を待つ時のお題目は、
『神様、仏様、稲庭様』 と唱えます。

ありがたや、ありがたや。

posted by かまなりや at 18:07| そば・うどん・麺類

2014年08月26日

 晩 夏


 おはよーうございます。今朝も
 インチキ更新、昨日分の記事です。
 昨日からの雨で今朝27日の朝はぐっ
 と涼しくなりました。ホッと一息です。

地元FMラジオ局はエンドレスサマーなどと銘打って夏を
煽りたてますが、夏が終わらないなんて考えただけでも
ゾッとします。四季のある日本関東の気候が肌に沁みつ
いた身には、夏が終わって秋が立ち、米や果物が美味し
くなる楽しみがあればこそ夏の暑さを受忍できます。

工房改築現場はやっと柱の補修が一通り終わり、小屋の
強度が復活しました。次は屋根の補修です。屋根工事の
カンカン照りは堪えます・・・ちょっと薄曇りくらいが望まし
いですねぇ。

常夏御免蒙り、秋歓迎!  NO! ENDLESS SUMMER

8月27日 6:55am

posted by かまなりや at 06:55| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月25日

 カナモノツナギ


 工房改築工事は牛歩の如き進捗です
 が、一歩一歩確実に進んでいます。
 今日は一番の難所北西側の柱を丸
 ごと交換しました。

この部位は増築の外壁の雨仕舞が拙く、水が入ってしまい柱が
丸ごと一本腐ってしまいました。桁もやられ、桁下端に同じ寸法
の充て物を嵌め込み、新しい柱を入れ込みました。さすがに私の
技術では仕口が組めず、全てゲンゾウ(ドン付け)、補強の金物を
バンバン充てて、グリグリと木ネジを揉み込んで止めました。

こうなるともう木工事というよりは板金工事のようで、俄か大工
ではありますが情けない気持ちになります。まあ、壁に隠れる
部分ですので目をつぶって、強度重視で進めるとしましょう。

木工事に取り掛かって約一週間、営繕が面白くなってきました。
もう少し余裕ができたら、化粧の部分には遊び心をふんだんに
盛り込んで、楽しい空間になるよう洒落てみましょう。

posted by かまなりや at 17:38| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月24日

 み え


 おはようございます。昨日は草臥れて
 早寝してしまい、今朝昨日分の記事を
 インチキ更新しております。高校野球
 もいよいよ決勝、三重を応援します。

さしたる理由はありません、東北勢が皆敗退してしまったの
で大阪と三重なら、伊賀焼のある三重県を応援しようという
それだけの理由です。 大阪の皆さん、済みません。

画像は伊賀土楽窯・福森雅武さんのぐい呑みです。丸柱の
工房を見学させていただいた際に買ってきました。福森氏は
伊賀っぽい焼き締めから、灰釉、化粧、土鍋に織部と様式に
縛られることなく製作していられます。訪れた折に運よく
お会いしましたが、茫洋とした大きな方でした。

この器、何でもないような、いっそつまらない器なんですが、
実に手数が少なく、つるりとロクロを挽かれています。見どこ
ろは高台
、くるりとひと箆だけ削ってあるだけですが、それが
堪らなく良い感じ。目を立てて焼いた目あとの景色も好ましく、
裏側に魅かれて求めてきました。使ってほしいからと箱はやん
わり断られましたが、この器は使いやすくはなく、やっぱり無理
を言って箱を拵えてもらえばよかったとちょっと後悔しています。

土味は伊賀らしくザックリとしていて、使い込むときっと良い味
が出るでしょう。でもこれは大事な蒐物ですから、仕舞っておき
ます、私は眺めたり仕舞ったりすることも 『用』 であると解釈
しています。

今日の甲子園は曇りがちで蒸し暑くなる模様、良い試合になる
ことを願いつつ、三重を応援しましょう。万古焼もありますしね。

8月25日 6:20am

posted by かまなりや at 06:20| 焼きもの

2014年08月23日

 しょしょ


 昨日、一雨欲しいなどと書いたのも
 束の間、今日は関東横浜にも午前中
 しめやかな雨が降りました。今日は工
 事は休んで事務仕事、汗も出ません。

暦では 『処暑』 暑さも収まるころという日らしいですが、
まだまだ残暑は続きそうです。そうこうしていると、ポスト
にはもう 『ハロイン&クリスマス』 なんてぇDMが・・・

さて8月もあとわずか、馬力をかけて営繕しましょう。

間に合うかなぁ〜。

posted by かまなりや at 17:11| 時候・紀行・鑑賞

2014年08月22日

 盥


 真夏の工房改修工事で、毎日ドロドロ
 の洗濯物が出ます。全自動洗濯機と心
 の通わない私は、タライを使って風呂
 の残り湯で足踏み洗いをしています。

真夏の太陽のおかげで朝飯前にお洗濯を済ませて干しておく
と、昼にはきれいさっぱり乾いています。有り難いことです。

関東はしばらく雨がありません。西の大雨被害を斟酌すれば
軽々に雨乞いは憚られるところですが、畑のサトイモにそろ
そろ一雨欲しいところです。

posted by かまなりや at 16:59| 時事・私事・家事

2014年08月21日

 とーほく


 すっかりポピュラーになった 『まめぶ』
 岩手のどこのお土産屋でも見かけるよ
 うになりました。不思議な食感が良いの
 でしょうか? 私は少々苦手です。

夏の高校野球が佳境に入ってきました。今大会は東北勢が
頑張っているので工房改修現場でもラジオをつけて聞いて
います。岩手、秋田、宮城、山形代表校は惜しくも負けてし
まいましたが、青森、福島代表校はベスト8に残りました。

勝ちあがった二高には、精一杯頑張ってほしいです。

じゃー、けっぱれー東北のこーこーせー。


posted by かまなりや at 18:12| 時事・私事・家事

2014年08月20日

 やっと木工事


 工房改築工事は些か難航しています。
 解体してみると思いのほか土台が腐食
 していて、柱もずいぶん腐ってしまって
 かなりの部分の交換が必要です。

仮の桁を組んでジャッキで揚げ、単管で仮柱を立てて建物を
支え、腐食部分を差し替えてから仮柱を撤去するという段取
りを組みましたが、中々に手間のかかる工事になってしまい、
四苦八苦しながら進めています。

増してこの暑さ、半日も働くとまるで一度水に入って揚がっ
てきたようになって、着替えずにはいられません。自宅現場
ですから昼に水浴びをして着替えることができますが、出先
であればどうしてよいやら、ともあれ汗だくで奮闘しています。

南側の面がやっとこ補修が進み、少し先が見えてきました。
まだまだ手がかかりますが、熱中症にならないように気を
付けながら、明日も安全作業でがんばりましょう。

posted by かまなりや at 19:21| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月19日

 きんざん


 釜石からの帰路、一気に東北道を帰る
 のは気が重いので、福島の白河で一泊
 しました。宿近くのスーパーで発見した
 納豆が気になり、買ってきました。

地元産で評判が良いらしく売り場に山積みになっており、
「どれひとつ買ってみっぺ」 くらいの気持ちで三個入りをひと
パックだけ買ってきたのですが、帰ってきて食べてビツクリ!

小粒でまろやかで味も良く、それはそれは美味い納豆でした。

もっと買ってくれば良かったー。

福島白河・伊藤食品の 『金山納豆』 お勧めです。

posted by かまなりや at 18:02| 水・酒・食材

2014年08月17日

 限定袋麺


 地方へ行くと地方限定の麺類を買う楽し
 みがあります。こちら、北海道東北限定
 シリーズ 『屋台十八番』 メーカーは
 大好きな東洋水産 『マルちゃん』 です。

北海道産小麦使用のノンフライ麺を謳うところは、『昔ながら』
シリーズと同じですので麺の製造は愛知のユタカフーズかな
と思いつつ食べてみると、麺の太さは若干太めながらそれでも
細目のノンフライめんはプリリと美味しく、まごうことなきユタカ
フーズの麺でした。屋台味と言うだけあり懐かしい夜泣きそば
を彷彿とさせる胡椒のピリッと効いた味でしたが、はっきり言っ
て屋台のぬるいラーメンより、数倍美味しいと思いました。

東北へ行かれる機会があればぜひお試しください。塩味もある
のですが、イオンタウン釜石 には置いてありませんでした。
『なま味』 の意味が今一判然としませんが、生ラーメンに迫る
美味しさというメーカーの意気込みでもありましょう。

暑くてラーメンの食意欲があがりませんが、ぼちぼち法師蝉も
鳴き始め、秋の虫の声もし始めました。涼しくなったら、毎日
熱ーいラーメンを食べましょう。

posted by かまなりや at 17:54| そば・うどん・麺類

2014年08月16日

 ふつかよいなつばて


 昨日は倅の友達が手伝ってくれたの
 で、工房の解体作業が捗りました。
 暑い日でしたのが、手が欲しい作業
 でしたので、とても助かりました。
 
作業後、皆で緑区の銭湯 『中山浴場』 へ繰り出し湯屋で
汗を流し家に戻ってビールで乾杯!汗を流した日のビール
はまったく美味いものです。増して一緒に仕事をして、おつ
かれさまーと労う瞬間は全く気分のいいものです。

気分がよくて呑みすぎて、今朝は久しぶりにひどい二日酔い。
10時まで起きられませんでした。ようよう起きだして冷や飯
をかっ込み、昨日の残材を処分する仕事をするにはしました
が、二日酔いと夏バテで全く気合が乗らず、廃品回収に出す
ダンボールだけをまとめて、なんとか収集場所に運びました。

夏の二日酔いはきついです、寝ていても頭痛に苛まれ、首筋
を脂汗が流れ、吐瀉こそしなかったものの悶絶しました。

それでも夕方には呑みたくなるのですから、私のアルコール
依存症は重傷で、今も大根の糠漬けを肴に美味しくいただい
ています。まったく酒飲みは仕様のないものですが、今日は
明日に残るようなことのないようにしましょう。 反省 orz

posted by かまなりや at 18:02| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月15日

 おみやげ


 岩手のお土産数数あれど、やっぱり
 食べたい 『南部煎餅』 有名メーカー
 の物はどこでも買えますが、画像は
 久慈市の宇部煎餅店さんのもの。

その名も 『うす焼 こわれせんべい』 山田町の、道の駅
やまだ
 で見つけて買いました。何と!1袋130円。これは
お得です、そして絶妙に美味い!品の良い薄味で、ゴマ
の風味がよく、薄くてサクサク食べられます。

試しに味噌汁に浮かべてみましたが吸い込みがよく、薄味
なので味噌汁が塩辛くならず、まるでお麩のような感覚で
楽しめます。せんべい汁や鍋物にもってこいでしょう。

岩手県へ行くことがありましたら、ぜひ探してみて下さい。
楽天などでも買えますが、10袋単位と多めです。やはりこの
手のものは地元で買うのがいいと思います。旅先でこういう
発見をすると、とても良い旅の思い出になりますね。

3袋買ってきましたので、試食ご希望の方は、陶房かまなりや
までご一報の上お越し願います。商品が無くなり次第、締め
切りとさせていただきます。

posted by かまなりや at 17:21| 水・酒・食材

2014年08月14日

 三年五箇月


 東日本大震災から、丸3年と5ヶ月
 釜石の町には日常の暮しが戻って
 いました。商店街は再建し、大きな
 商業施設もできていました。

とは言え、津波でさらわれた民家の址は空き地になったまま
のところが多く、壊れたままの建物も残っていました。昔の
町並みは面影を薄くし、林立していた家々がない分、開発中
の造成地に立っているような気分でした。

画像は釜石市役所入り口付近の坂道、庁舎の壁のいたる所
に津波の到達水位を示す表示がありました。この建物の裏手
は小高い山になっていて津波の避難場所になっています。私
テレビで見た津波の映像は、ここから撮られたもの。脳裏
から離れないその映像を撮った場所に立って、その場に居た
人達の恐怖と絶望はいかばかりかと、胸が痛みました。

リアスの海は何事もなかったように穏やかな風波をたて、埠頭
には大きなタンカーが接岸し、ウミネコが鳴きながら飛んでくる
光景とあの映像のギャップは、この世の中に天国と地獄がある
ことを証明したように思います。避難所の傍らに山を祀る愛宕
神社の小さな祠がありましたので、手を合わせてきました。

四度目のお盆に、釜石の現状をしっかと見て参りました。

posted by かまなりや at 17:06| 時事・私事・家事

2014年08月13日

 かまいし


 家人の郷里 『岩手・釜石』 へ行って
 来ました。本当に久しぶりにご親戚に
 お会いし、恋焦がれている新華園本店
 のラーメンも食べました。

今日は疲れちゃったので、詳しくはまた明日。

posted by かまなりや at 18:59| 時事・私事・家事

2014年08月10日

 改 築


 工房の改装をおっぱじめました。自分
 で建てたものだけに隅々までわかって
 はいても、掘っ立て小屋で、25年も月日
 が経っていますから、もーボロボロです。

お金のなかった当時、碌な材木は買えず、断熱材はスーパー
で譲ってもらったダンボール。建具もあちこちの解体現場から
貰ったものばかり、屋根はトタンで葺いたものの天井は貼れま
せんでした。

でも、あの頃は何だか楽しかったなぁ、友達みんなに手伝って
もらいつつ段々と出来上がる建物は大草原の小さな家のようで
誇らしかったものです。愛着のある小屋ですから気合を入れて
修繕し、あと30年は使いましょう。

完成は9月初旬の予定です。

posted by かまなりや at 16:47| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月08日

 スイカ


 大きな西瓜をお裾分けにいただきまし
 た、それもマルで一個ドーン!切って
 直径を測ったら何と八寸三分(250o)
 切らなければ冷蔵庫に入らぬ大玉です。

小さな包丁でどうにか二つに切ってみると隙間なく赤い実が
充実し、ぱっつんぱっつん。食べてみるとシャリシャリで中心
寄りは甘〜く、皮ぎわは瑞々しく、これぞ西瓜というお手本の
ような醍醐味でした。下さったのは、芋乃市場のデザート担当
タケトミさん。山梨のご親類からご実家の方に30個ほども届い
たとか・・・流石に甲州の農家さんはスケールがでかい、所謂
こぴっとした仕事というところでしょうか。

西瓜が美味いと、ああ夏だなあとつくづく感じます。先月末には
浅間町の友人宅で初物をいただき、月が明けて連日猛暑のさ中
買ってまで食べたい時季に丸で頂戴し、今年の夏は西瓜に縁が
ありそうで、好物だけに果報この上ないことです。

松本のハイランド西瓜も食べたいなぁ。


posted by かまなりや at 17:06| 水・酒・食材

2014年08月07日

 solar heat


 季節は立秋となりましたが、灼熱の
 太陽は容赦なく照り付け真夏日熱帯
 夜が続く関東横浜です。畢竟、太陽
 熱温水器はその能力たるや、MAX!!

有り難いことに連日60℃近い温水がボリボリ湧きます。
家族三人で毎日風呂に入っても、燃料費はタダ!こんな
ありがたいことはありません。ただ、最初に入る人は熱く
て湯船には浸かれません。私は夏に湯船につかることが
ないので、必然的に一番風呂の更湯、果報です。

西の方では雨が続いているとか、そろそろ関東横浜にも
雷抜きのお湿りが欲しいところです。

posted by かまなりや at 17:01| 時事・私事・家事

2014年08月06日

 いちく


 物置の移築が無事に済みました。
 少々敷地の外れになりましたが、基礎
 石に枕木を噛まして高さを出し、湿気
 によるサビ、腐食に備えました。

狂っていた建付けも微調整し、入り口建具もスンナリ動きま
す。何より、中がとてもスッキリしました。いずれまた押し込
み押し込みで収拾がつかなくなるのでしょうが、しばらくは
きれいに使えそうです。

かなり老朽していますので100人は無理でしょうけれど、痩せ
ても枯れてもイナバ製、まだまだ30人は大丈夫でしょう。さて、
明日からは工房の営繕にかかります。

『 明日も安全作業で頑張ろう! 応 』

posted by かまなりや at 18:33| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月05日

 十郎干了


 今年も無事に十郎梅の干し上げ作業
 が終わり、朝5時に気分よく取り込み
 ました。3日間天気に恵まれ良い面
 構え
の梅干しが出来上がりました。

朝ごはんに一つ試食してみましたが、いや〜酸っぱい酸っぱ
い、まだ酸味が立って食べるには角が強すぎます。半年から
1年置いてまろやかになるまで寝かせましょう。

梅を干し終えてホッとしたら何だか気が抜けて、燃え尽き症候
群になった気分です。昨日の献血の針痕はきれいな青アザに
なって、些かダメージを感じますが、何か到達感のようなもの
が優先して気分は上々。山に登ったり、フルマラソンを完走し
た人の心持は、こんな高揚感なのかなと想像しています。

かまなりや十郎梅干しは小梅とともに10月頃販売いたします。

posted by かまなりや at 17:25| 梅干し・漬物・保存食

2014年08月04日

 ばっしん


 夏は輸血用血液が不足しがちだという
 のは、献血に詳しい方には周知のこと。
 そこで今日、時間を拵えて成分献血に
 赴きましたが、しくじりました。

受付、問診、血圧、事前採血と順調に進みいざ本番、機械は
献血者の誇り 『トリマ』 この機械で血小板採血する光栄に
心は歓喜雀躍し、採血室一番奥へ通されるVIP待遇に落涙し
そうになるのを我ながら良くこらえました。穿刺もスンナリ通り、
よーし今日はアラームは鳴らさずに完走だと気合が入りました。

が、30分も経つ頃にはアラームが鳴り始め、その数分後には
鳴りっぱなし・・・多くの看護師さんの手を煩わせ、遂には抜針
という情けない結果になってしまいました。針痕はプクリと腫れ、
内出血用の軟膏を丸丸一本支給され、侘びる看護師さんたち
に見送られて、退出しました。

今、針痕は紫色になっています。明日には周りも青くなってく
るのでしょうか。痛みはないし、青痣など一つも気になりません
が、途中抜針という痛恨事に心がヒリヒリと痛みます。

いつかきっとトリマでアラームを鳴らさずに献血し終えることの
できる強者になりたいものです。その日まで、正中静脈を鍛え
ておきましょう。 まずは基本のランニングから始めましょうか。

posted by かまなりや at 17:46| 養生話・献血・湯屋

2014年08月03日

 タワー湯


 解体した物置から出てきた荷物をせっ
 せと分別してゴミとして捨てています。
 燃えるもの、燃えないもの、プラスチッ
 ク、金属、電球・・・手間がかかります。

奥の方から出てきたダンボール箱に古い資料がどっさりと入っ
ていました。もう全く必要が無くなってしまいましたが、懐かし
く一通り目を通してから分別して捨てました。画像はそんな中
から出てきた 『京都タワー浴場』 のポスターです。

もうずいぶん前、京都舞鶴の山小屋で野焼きの講師をして、そ
のまま小屋に泊めてもらったのですがそこにはお風呂がなく、
翌日の帰り道京都駅近くの公衆電話の電話帳広告で見つけて、
喜び勇んで朝湯に入ったのを覚えています。京都タワーのサイ
では2012年に改装したとありますが、お風呂はまだ健在です。

このポスターはその時に、あまりに気持ちがよかったので、
階段に貼ってあったのを旅の記念に拝借してきたものです。
これは捨てずに取っておきましょう。

おかげさまで若さん、横浜市のゴミの分別に頗る詳しく
なりました、何でも聞いてください。

posted by かまなりや at 17:00| 修理・営繕・庭仕事

2014年08月02日

 うめかげ


 カラリと晴れた本日八月二日朝五時に
 『十郎梅』 を干し始めました。日照は
 申し分なく、暑さも最高潮、もってこい
 の日和です。 ありがたやお天道様。

お昼には太陽は真上に上がり、くっきりと地面に影ができまし
た。小学校の理科の実験でやった日光写真を思い出しました。

三日間、雷雨がありませんように。

posted by かまなりや at 17:30| 梅干し・漬物・保存食

2014年08月01日

 梅干棚


 いよいよ明日から 『十郎』 を干します、
 今日棚を拵えました。ここのところ少々
 風が強いので、煽られないようにこじっ
 かり作りました。

明日から三日三晩、またぞろ寝不足になるでしょうけれど、
がんばって作業をしましょう。 良く晴れますように。

参考記事 2014年6月28日 2014梅漬け完了

posted by かまなりや at 17:20| 梅干し・漬物・保存食