2014年08月29日

 鍋炊き


 久しぶりに、文化鍋でご飯を炊いてみ
 ました。釜で炊こうと張り切って起きた
 のですが、しとしと雨が降っていて、
 薪の炊事から炭の炊事に変えました。

文化鍋はご飯が吹くと蓋がカタカタと音を出すのがおもし
ろいです。何か鳴き声のようでもあり、音楽のようでもあり、
お鍋炊飯の楽しみの一つです。

七輪の上でたぎる鍋の踊る蓋を眺めながら、ああ夏が終わ
るなぁと感傷に浸りながら携帯電話で動画を撮りました。

もういくつ寝ると、お正月ですなぁ・・・

posted by かまなりや at 18:45| 時事・私事・家事