2014年09月10日

 黄 肌


 今年も相模湾のキハダマグロにあり
 つきました。町内の魚師アンドーさん
 が一昨日、真鶴で仕入れてきてくれた
 ものです。 生!いやぁ〜美味かった。

ここ数年、相模湾のキハダは夙に有名になりつつあります。
本マグロに比べるとあっさりしているので、敬遠する向きも
多いらしいですが、脂っこいものが嫌いな身にはキハダの
あっさり味が性に合います。

画像のお皿は直径50pの益子焼の大皿、滅多に使うことの
ないものですが昨日は大活躍しました。

中秋の十六夜の朧月を眺めながら、夏の旬を堪能しました。

posted by かまなりや at 17:23| 水・酒・食材