2014年09月12日

 けつろ


 工房改修期間焚いていなかった窯を
 久しぶりに焚いています。およそ60
 日ぶりの窯は何だか新鮮です。でも、
 温度計が中から曇っちゃいました。

アナログの、木箱でできた温度計ですから、きっと湿気を
食ってしまったのでしょう。あまりにも見づらいので、オモテ
面の蓋を外し、結露を拭き取り、フタを元に戻しました。
すっきりと解決しました。

今日はいつも通りの還元焼成、順調に昇温すればあと2時
間くらいでしょう。すべからく道具は定期的に使っていること
が肝要なのですなぁ。

posted by かまなりや at 17:44| 焼きもの