2014年09月13日

 写真電話機


 先日9日に洗濯機で洗ってしまった
 携帯電話が使えるようになりました。
 洗濯直後は、バイブは震えっぱなし、
 電源は入らずで末期的な症状でした。

すぐにバッテリーとカード類を抜き取り、開けられる蓋部分
は全て開け干しました。冷蔵庫乾燥も含めほぼ三日、昨日は
窯の側で乾燥をしました。今朝おそるおそる電源を入れてみ
ると無事起動!ほとんどの機能が使えました。

然しながら、一部の機能は動作ことのほか優れず、ダメ元で
auショップへ持って行って修理見積もりをお願いしました。
画像は代替器として貸してもらった電話機、同じメーカーの
同じ時期の物ですが、ほぼ 『カメラ』 です。開けば携帯電話
ですが、ただ置いてあったら誰もがカメラだと思うでしょう。

ケイタイ(嫌な表現ですが所謂ガラケー)はもう、auには3
機種しかありません。そのうち一つはかんたんケータイです
から実質2機種、それもメーカーは京セラの一社だけ・・・
これではガラパゴスと言われてもぐうの音も出ませんねえ。

スマートホンに替える気のない身には、この機種が滅んでほ
しくはないですが、色々なバリエーションを望むのであれば
中古で探すしかないようです。時流には逆らえませんなぁ。

ともあれ、大事なく修理が済むことを願って待ちましょう。と、
いうわけで、若林の携帯は使える状態に復旧しました、何か
ございましたら、ご遠慮なくおかけ願います。 Call me !

関連記事 2014年9月9日 水 没

posted by かまなりや at 17:00| パソコン・デジカメ