2014年10月31日

 感冒薬


 先週から鼻風邪をひいて喉がおかし
 くなり、週が明けてからは声が嗄れ、
 一昨日からは咳に悩まされ、今週は
 苦しい一週間でした。

幸い熱が出ないので、仕事に差し障りはないものの、ひどい
ガラガラ声で教室を進めねばならず難儀でした。重篤な症状
ではないですから、市販の薬を飲んでいますが効いているの
かいないのか。でも、少しずつ症状は軽くなっているように
思いますので、明日にはもう少し楽になっているでしょう。

10月も終わります。どうぞ皆様、風邪などお召しになりませ
ぬよう、ご自愛願います。

posted by かまなりや at 17:03| 養生話・献血・湯屋

2014年10月30日

 おツキサマ


 夕暮れの空に新月から六日の月が白く
 浮いていました。柿の実越しの景色が
 きれいです。晩秋の夕暮れ時は、少し
 おセンチになっちゃいます。

おセンチってわかりますか? わかる人は、昭和生まれですな。

今日は中々きれいに写真が撮れたのでオリジナルサイズでアップ!
上限一日前ほぼ南中の、おムーン様です。

posted by かまなりや at 17:07| 時候・紀行・鑑賞

2014年10月29日

 ろじもの


 蜜柑の木を持っている方から今年生っ
 た新蜜柑をいただきました。酸っぱい
 ので食べないそうです、酸味好きの
 私には大御馳走、恐悦至極です!

天然露地物の蜜柑は確かに酸味が立って、ハウスミカンなど
に比べると 『甘さ』 という一点では負けますが、酸味の裏に
隠れた旨味、香り、そして滋養は人工栽培蜜柑の比ではあり
ません。甘さだけしか感じない昨今の蜜柑には、この複雑な
うまみが感じられず、私の舌には美味しいと感じません。

母の実家が浜松の蜜柑農家で、今時分には箱で送られてきた
ものです。浜名湖を見下ろす山肌で祖父や叔父が作る蜜柑の
味で育った食育体験が、この露地物嗜好の所以でしょう。

季節感の無くなりつつある現代社会ではありますが、こういう
旬の感覚はなくしたくないものです。 露地物万歳!

posted by かまなりや at 17:05| 梅干し・漬物・保存食

2014年10月28日

 ひやし


 冷やし中華がスーパーの売り場から
 消えて久しいこの頃、秋の深まりを
 感じつつOKストアでマルちゃん生麺
 の冷し中華が安く売られていました。

5食パックが税抜きで何と159円、消費税を加算しても172
円です。メーカーである東洋水産の希望小売価格は500円、
価格破壊といって過言ではないでしょう。

もりソバは冬でもメニューから消えることはありません。
でも、冷やし中華はいつでも夏限定。それはそれで季節感
があっていいとは思いますが、アイスやおでんが一年中
売られている昨今、冷やし中華も通年あってもよさそうな
ものですが。

マルちゃんの製品は、『冷やし』 ではなく 『冷し』 表記
ですね、どちらも正しいですが私はどちらかというと冷やし
表記の方が好きです。

posted by かまなりや at 17:50| そば・うどん・麺類

2014年10月27日

 雁 月


 岩手県の郷土菓子 『がんづき』 を
 ご存知の方は、中々の東北通です。
 そんな知る人ぞ知るがんづきは芋乃
 市場でお召し上がりいただけます。

一口で言うと 『蒸しパン』 です。が、甘さは控えめで、モチっ
とした食感にクルミとゴマのトッピングが香ばしい素朴な蒸し
菓子です。見た目は茶色っぽいですが、丸い月に雁の群れが
渡る影を胡麻で表現した情緒あふれるひと品です。

しかしながら、芋乃市場にも常時あるわけではありません。
女将に余力があるとき、またはくいもの市場のような食のイベ
ント時に販売します。因みにお値段ワンホール(直径約20p)
2000円、1/8カットで250円です。

興味のある方は、芋乃市場( 080-5013-5166) 若林りえ子
まで、お気軽にお問い合わせください。

posted by かまなりや at 18:29| 芋乃市場

2014年10月24日

 販売開始


 6月に漬け込み、8月に干し上げた今年
 の梅干しを明日からの芋乃市場で販売
 を始めます。まだちょっと酸味が立って
 はおりますが、今年も上々の出来です。

十郎梅は400g入りと200g入りの二種類。小梅は200g入り。
お値段は400g 1,500円 200g 750円です。少々高めとは思い
ますが、手間を一切惜しまず拵えた 『若林和正の梅干し』 は、
相模小田原曽我梅林産梅100%、国産海塩13%の昔ながらの
関東の白梅干しです。減塩ではありますが、常温保存で賞味
期限無し!(風味が落ちるため、2年以内に食べ切っていただ
くことをお勧めいたします)

おにぎりに、お料理に、お茶うけに、焼酎のおともに、ぜひ
お試し願います。 香り、塩み、旨味が、格段に違います!

10月の芋乃市場は、明日25日(土)〜 31(金)までです。

関連記事
2014年8月5日 十郎干了 
2014年8月2日 うめかげ
2014年6月28日 2014梅漬け完了
2014年6月5日 にうばい

posted by かまなりや at 17:38| 梅干し・漬物・保存食

2014年10月23日

 ふたまん


 ひょいっと入った港北ニュータウンの
 お酒の安売り店で贔屓の清酒朝日山
 が在庫処分で二割引きで売っていま
 した。 迷わず買いました。

ちょうど先日いただいた久保田の万寿が無くなったところだっ
たのでこれ幸い。雰囲気だけでも万寿に浸るべく、久保田の
金色の蓋に変えました、蓋だけ万寿約してフタマン、ナハナハ。
今日は寒かったので熱くして呑りましょう。

鼻風邪をひいたものか、鼻と喉の奥に妙な違和感があります。
休んでいる暇などありませんので、古今妙薬般若湯を服用し
て早く寝ましょう。

posted by かまなりや at 18:11| 水・酒・食材

2014年10月21日

 ばらさん


 磯子区屏風ヶ浦保育園さんの陶芸教室
 に行って来ました。今日は年中のバラ組
 さん(4歳)との自由作陶、基本の作り方
 を説明して自由に作ってもらいました。

このクラスのお子さんは昨年3歳の時にも作ってもらっています。
その効果かはわかりませんが、中々作れちゃう皆さんで驚き!
思わず 『むむ、今年のバラさん、デキルぞ。』 と思いました。
例えばケーキを作った子はきちんとトッピングにまで意匠を凝ら
し、お人形を作った子は、その家まで構築するという細やかさ。
楽しんで作ることも忘れずに、きちんと表題も付けてくれました。

何より、画像の土練りの様子を見ていただくとわかると思います
が、手つきがいい! 皆さんのさらなる成長が楽しみです。スケ
ジュールの都合で今年の教室はおしまいですが、今日の作品は
年内にお届けできたらなぁと思います。クリスマスに間に合うよう
に焼きましょう、みなさんそれまで待っててね。

四歳さんの土練り 伸ばして たたみます んん〜、良い手つき。

posted by かまなりや at 17:14| 焼きもの

2014年10月20日

 うえきや


 庭木の枝が昨年の大雪で折れていた
 のを放置していましたが、危ないので
 登って切りました。わりあい高い場所
 で怖かったですが、頑張りました。

ついでに所々伸び放題になっていた枝を届くところだけ剪定
しました。本当はきれいに切りそろえてやればいいのでしょう
けれど、高いし時間がかかりすぎるので程々で良しとしました。
それでもやはり切れば明るくなりますし、風通しも良くなって
良い気分です。

木登りは得意ではないですが、植木屋さんや、山仕事のアルバ
イト経験がこんな時に役に立ちます。木の上でちょいとポーズ
など
とって倅のスマホで撮ってもらいました。木の上でふざけ
て怪我でもすれば阿呆丸出しですが、手間の出ない仕事です
から楽しまなければ割に合いません。

さて神無月10月もいよいよ下旬、ここからは速いですからねぇ…
もういくつ寝るとお正月、あったけぇ正月が迎えられるよう
年内気張って働きましょう。

posted by かまなりや at 17:33| 修理・営繕・庭仕事

2014年10月19日

 あさひ


 幸運にも清酒久保田のそれも万寿を
 頂きました。高いので自分では決して
 買わないですが、久保田最高峰純米
 大吟醸だけに、その旨さは絶品です。

画像右は私の常飲酒 『朝日山』 の百寿、所謂晩酌用定番酒
の本醸造、近所の酒屋で1,625円(税込)です。実はこれ、おん
なじ酒造会社、新潟は朝日酒造さんのお酒です。

朝日山がカローラだとしたら、久保田はクラウン、百寿がデラック
スだとしたら、万寿はスーパーカスタムリミテッド。でも私としては
分相応のホンジョウがたいそう気に入っていますので、朝日山が
ストライク! まあ、たまには久保田も呑んでやるかな、頂き物
でもあればね。


posted by かまなりや at 18:05| 水・酒・食材

2014年10月18日

 いもぎん


 畑のサトイモを一株掘ってみました。
 25個の子芋・孫芋が付いていました。
 概ね上出来です。ついでに銀杏の実
 も拾って、洗って干しました。

保存の効く秋の味覚が手に入ると、それはそれは嬉しくて
豊かな気持ちになります。さて、今日は芋の煮っ転がしと
焼いたギンナンで燗酒でも呑りましょう。

ありがたいこっちゃ!

posted by かまなりや at 17:00| 梅干し・漬物・保存食

2014年10月17日

 やきべん


 北海道に旅行をした知り合いから
 『やきそば弁当』 を、お土産にいただ
 きました、それも三種類。知る人ぞ知る
 『やき弁』 は、北海道限定販売品です。

今日早速、去年発売された新商品 『中華風醤油味』 を試食
しました。 美味い! 流石マルちゃん王国北海道の限定品、
味が良いだけでなく、塩辛過ぎないのがうれしい限り。

昨今の即席焼きそばはことのほか味が濃ゆく、明らかにハラ
ペコ若衆向けに作られていますが、やき弁は長い歴史が幅の
広い年齢層をつかんでいるであろう配慮からか、味付けに熟
年層向けの細やかさを感じます。さらにこのシリーズは切った
お湯を無駄にしないスープ付き! 正に至れり尽くせり。

関東などでも北海道フェアなどがあると売っていることがあり
ます、機会がありましたらぜひ、お試しください。所詮はカップ
の焼きそばですから、過度な期待は禁物ですが、麺数寄を
自負する私若林和正が自信を持ってお勧めいたします。

やきそば弁当、一度は食べてごらんなさい。

posted by かまなりや at 17:41| そば・うどん・麺類

2014年10月16日

 南 北


 今朝方、借金取りに追い回されて自暴
 自棄になる恐ろしい夢で目が覚めまし
 た。起きてホッとしたのもつかの間、
 どうやら首を寝違えたようです。

何やら痛んで、今日は一日首が左に回りませんでした。でも、
どうにか一日仕事を終え、晩酌にありつきました。有り難いこ
とに北の知り合いから新鮮な 『イカの塩麹漬け』 をいただき、
南の知り合いから長崎の 『島原納豆みそ』 をいただきました。
どちらもお酒のアテに最高です。

少々首は不自由なものの、掛取りに追われずに晩酌ができる
喜びをかみしめながら嗜むこととしましょう。

つくづく、夢で良かったです、日本万歳!

posted by かまなりや at 17:44| 時事・私事・家事

2014年10月15日

 しゃちほこいわし


 秋の新米炊き立てご飯にイワシの丸
 干しの組み合わせは、抜群に美味し
 いと思います。焼いて程々に反っくり
 返ったイワシはまるで鯱さながらです。

頭からバリッと噛んでワタと一緒にご飯をほおばるとそれは
それは相性がよく、程よい塩加減の魚の味と銀シャリの風味
が相まって、えもいわれぬ美味なものです。干しイワシなど
は安価で下手な食品ですし、肥料にもなるような庶民の食材
ですが、栄養価も高く本当の滋味はこういう普通の食材にこ
そあると言えましょう。

昨今イワシの漁獲が減りつつあるようですが、まるで食べら
れるために湧いてくるようなイワシ達に感謝しつつ、この秋
はお米が美味しいうちにもう何度か鰯の尾頭付きを堪能した
いものです。

アイ ラヴ サーディーン ( ˘ 3˘)♡

posted by かまなりや at 17:52| 水・酒・食材

2014年10月14日

 オオゲジ


 台風一過、居間の窓枠にゲジがとまっ
 ていました。姿に驚きつつも、夜通し
 の暴風を避けて逃げ込んできたのかと
 思うといささか憐憫の情が湧きます。

ゲジゲジ野郎などと比喩され、嫌われている向きの強い虫
ですが、きれい好きでゴキブリなどを捕食する益虫です。
よく見るとバランスの良い姿の美しい虫です。今は天井寄り
の壁に貼りついておとなしくしています。

長く留まるようならば、何か良い名を付けてやりましょう。

posted by かまなりや at 17:47| 自然・花・虫・鳥

2014年10月13日

 GL鋼板


 工房の土台周りに水切りの金物が入り
 ました。これで、土台の腐食をぐっと
 抑えることができます。最近とみに
 評価の高いガルバリウムです。

板金加工はまったく自信がなく、懇意にさせていただいている
近所の設備屋アンテックさんのご親戚の銅工屋さんにお願い
しました。さすがに本職、お願いした寸法にきっちりと折って
くださいました。今日の午前中、アンテックの社長さんに手を
お借りして設置しました、が、何を間違えたか材料が足りませ
んでした・・・またもや数を間違えた模様。首を垂れて追加を
お願いしました。

きちんとしあがった金物はとてもきれいです。自分で加工した
ら、およそこうはなりますまい。やはり餅は餅屋!何でもかん
でも自分でやろうなどと気負わず、本職さんに頼むことも心得
ましょう。

こないだ掘った排水濠とこの金物で、台風もへっちゃらです。

19号ヴォンフォン恐るるに足らーず。

posted by かまなりや at 17:13| 修理・営繕・庭仕事

2014年10月11日

 整流素子


 小学高学年の頃、江崎玲於奈という
 学者がダイオードというものを作って
 ノーベル賞を取ったという話を担任
 教師が誇らしげに話していました。

何がすごいのかもわかりませんでしたが、担任教師の興奮
ぶりに、これはさぞ素晴らしことなのだろうと思っていました。
以来かれこれ40年、又もや日本の研究者達が発光ダイオー
ドというものの発明で物理学賞を受賞したという報に接し、
あのころの担任教師の興奮が理解できたように思います。

画像はLEDのミニライト、たった6pの懐中いや掌中電気で
す。そのむかし、懐中電灯は明るいものほど大きくて乾電池
を何本も入れたので重いものでした。それが今や小さくて、
とても明るいです。

日本人研究者と実践実用化の道を付けた技術者の受賞を心
の底から喜びたいと思います。自分が作ったわけでもないの
に、とても誇らしく思うのは、作り手の端くれだからでしょうか。

お三方には、心中よりお喜び申し上げます。

posted by かまなりや at 17:01| 時事・私事・家事

2014年10月10日

 濠


 迫る台風19号に備え、工房周りに
 排水溝を掘りました。これで前回の
 ような浸水は防げるでしょう。でも
 掘っただけですから簡易です。

できれば台風などは逸れてくれるに越したことはないですが、
どうも今度の奴も上陸しそうな予報。こんな適当なホリでも
ないよりゃぁマシでしょう。来るならきやぁがれヴォンフォン。

掘った土を捌いた土手には、小さなセイタカアワダチソウ
咲いていました。これをブタクサという人をたまさか見受け
ますがブタクサは別の植物です。

秋の花粉症の方にはなにとぞご自愛のほど。

posted by かまなりや at 16:40| 修理・営繕・庭仕事

2014年10月09日

く いものいちば


 今月の芋乃市場は初日に 『くいもの
 市場』 を開催します。味覚の秋に
 ふさわしい美食材を存分に楽しんで
 いただく一日にしたいと思っています。

秋鮎の塩焼き、天然酵母石窯焼きパン、総手造りカレーパン
は、焼きたて、揚げたてを召しあがっていただけるよう調理し
ながら販売いたします。その他にも私が今年漬けた新梅干し
や、佐渡産コシヒカリの新米が並びます。

案内状は明日、かまなりやトップページにアップします。

posted by かまなりや at 17:53| 芋乃市場

2014年10月08日

 しょく


 せっかくの10月の満月が 『食』 な
 のだそうで、お月見も侭なりません。
 天文ファンにはたまらないショウな
 のでしょうけれど、ちと残念です。

早い時間から月食は始まるようで、東側が開けていない我が
家では月が顔を出すころにはもう欠けているのでしょう。いち
早く東の空を確認するべく、USTREAMのみなとみらいの窓
いうサイトで確認しようと思っています。このカメラは、ほぼ
真東を向いていますので、月が出ればすぐにわかります。
さっきちょうど飛鳥Uが出港していくところでした。

雲が多めですっきりと観察はできそうもありませんが、横浜
の夜景は楽しめることでしょう。

今日はどどんと大きなサイズの画像もアップ。

posted by かまなりや at 17:55| 時候・紀行・鑑賞

2014年10月07日

 水菓子


 この秋は果物が豊富です。広島産の
 ピオーネ葡萄、鳥取産の二十世紀梨、
 長野産の秋映林檎を各所から頂き、
 新井町産の裏庭の柿も豊作です。

台風一過の秋空は晴れ晴れと高く、いわし雲が流れ、遠くで
モズがキャッキャと高鳴きしています。昨日は十三夜の良い
お月夜でした、今日もさらに丸くなったきれいなお月様が澄ん
だ空にのぼることでしょう。

ああ、夏を堪えて良かった。 ウェルカムオクトウバー!

(ピオーネは食べちゃったので画像にはありません。)

posted by かまなりや at 17:35| 水・酒・食材

2014年10月06日

 せりけい


 今日は午前中閑を拵えてお彼岸に行
 かれなかった墓参りに行くべぇと思っ
 ていたら、ファンフォン台風のおかげ
 ですっかり予定が狂ってしまいました。

午前中怒涛のごとく降りしきった雨はお昼前には上がり、事な
きを得ましたが改築したばかりの工房は床下浸水してしまいま
した。以前にも一度こんなことがありましたが、そうそうあるもの
ではありません。それだけまとまった雨が降ったということなの
でしょう。

午後から気を取り直して鶴見のお墓へ出かけ、帰路横浜西口に
回って今日まで高島屋で開催している芹沢_介展を見てきまし
た。型染めの実物を見るのは初めてで、その色使いと配色の好
ましさに感心しつつ、肉筆の絵や書などがあるかなとの期待は
敵いませんでした。

民芸派作家の、柳宗悦民芸論に依りかかった徒党は大嫌いです。
『民衆が大量に作る作品に健康な美が宿る』 とした民衆工芸論に
個性一杯の個人作家が同調できる道理がありません。況や人間
国宝になったり、文化勲章をいただくなどもってのほかの矛盾。
ですから私は民芸一派ご連中のことを評価していませんが、個々
の作品は大好きです。(これこそ矛盾か? 否、絶対評価です。)

民芸に依りかかった作家も、各地の職人芸も個々に鑑賞すれば
地域に根差したとても美しい手仕事が多いものです。まとめて
括ろうとするから無理が出るのであって、情報・流通が加速する
現代社会だからこそ、一つ一つ丁寧に解釈するべきなのだと思い
ます。無理にくくらなくても日本の風土が生んだ美技であるとい
う背骨は共通しているのですから。

(凡庸な自分の仕事は棚に上げて・・・画像は愛用のいろは風呂敷)

posted by かまなりや at 17:12| 時候・紀行・鑑賞

2014年10月05日

 やきざかな


 秋も進み、旬のサンマが安く美味しく
 なりました。職人肌の私は焼き魚の
 解体が好きで、好きなだけに自分で
 言うのも僭越ですが上手です。

食べることも好きですが、きれいにほぐし解体することに夢中
になります。それを始めると他のことが目に入らず、定食など
はご飯に手も付けず魚が最初に無くなりおかず無しでご飯を
食べることもしばしば。特にサンマは魚体がきれいなだけに
解体後も美しくなければ気が済みません。

秋も深まり、美味しい食材が出てきます。技術の粋を尽くして
美しく解体し、隅々まできれいにいただきましょう。

ご馳走様でした。

posted by かまなりや at 18:34| 数寄・骨董・道楽

2014年10月03日

 こもれび


 秋晴れの一日、日差しが明るく木漏れ
 日がきれいでした。程よい風に揺れ動
 くさまが美しかったので、新しく買った
 携帯電話のカメラで動画を撮りました。

ちょうど正午過ぎ、お昼休みのことでしたのでNHKラジオ
のお昼のニュースを聞いたその延長でラジオがついていま
した。畢竟BGMは 『ひるのいこい』 です。

まったりした昼過ぎの木漏れ日をお楽しみください。

動画

posted by かまなりや at 18:37| 時候・紀行・鑑賞

2014年10月02日

 内装完了


 工房に道具棚が無事に納まりました。
 出来合いのスチール棚ですが、高さ合
 わせに足を切ったり転倒防止を施した
 りと、細工が必要で手間を取りました。

さてこれで内装工事は九分通り完了です。ほぼ仮設の電気
線をきちんと引き回せば、工房は滞りなく機能します。着工
からほぼ二ヶ月、工程は遅れに遅れましたがまずは一安心。
屋根の吹き替えや外壁の補修が残っていますがこれはいず
れまた折を見て手を付けましょう。

工事を手伝ってくれた方、また、たくさんの励ましのお便り、
差し入れ等々、お心遣いをいただいた皆々様、誠にありがと
うございました。お時間がありましたら遊びにいらして下さい。
灯油陶芸窯で沸かしたお湯で、熱〜いお茶など一服お立て
いたしましょうほどに。

posted by かまなりや at 18:41| 修理・営繕・庭仕事

2014年10月01日

 シンク


 工房にぴったりの流し台を通販で買い
 ました。寸法は、1300×600×800(h)
 もちろん、オンボロの中古品です。
 でも格安でした、税込 8,000円!

お金の話ばかり書くのはナンですが、和歌山の中古厨房業者
でしたので送料が6,000円もかかりました。でも、各種手数料
を含めてもトータル15,000円ですから御の字でしょう。ステン
レスのシンクは中古でも頗る値が張りますからねぇ。このサイ
ズの、ちょっと状態の良いものだと4〜5万は下りません。

陶磁器工房用ですから、排水の中間に泥を貯める排水沈殿枡
を自作しました。ポリの角バケツにいったん泥水を貯め、上澄
みが排水に流れていく仕組みです。厨房用では匂いの心配が
ありますが、泥はこれで充分でしょう、たまに泥掃除をしてやり
ましょう。

着々と工房の設備が充実してゆき、気持ちも豊かになります。
さて明日は流し周りの棚拵え、又もや現場合わせの図面なし!

posted by かまなりや at 17:15| 修理・営繕・庭仕事