2014年10月20日

 うえきや


 庭木の枝が昨年の大雪で折れていた
 のを放置していましたが、危ないので
 登って切りました。わりあい高い場所
 で怖かったですが、頑張りました。

ついでに所々伸び放題になっていた枝を届くところだけ剪定
しました。本当はきれいに切りそろえてやればいいのでしょう
けれど、高いし時間がかかりすぎるので程々で良しとしました。
それでもやはり切れば明るくなりますし、風通しも良くなって
良い気分です。

木登りは得意ではないですが、植木屋さんや、山仕事のアルバ
イト経験がこんな時に役に立ちます。木の上でちょいとポーズ
など
とって倅のスマホで撮ってもらいました。木の上でふざけ
て怪我でもすれば阿呆丸出しですが、手間の出ない仕事です
から楽しまなければ割に合いません。

さて神無月10月もいよいよ下旬、ここからは速いですからねぇ…
もういくつ寝るとお正月、あったけぇ正月が迎えられるよう
年内気張って働きましょう。

posted by かまなりや at 17:33| 修理・営繕・庭仕事