2015年01月31日

 みそかしょうがつ


 今日は晦日正月、いよいよ一月も終
 わります。元日に雪が降って昨日も
 雪で、今年のお正月は雪に始まり雪
 に終わるといった風情でした。

昨年暮れから今年年明けは頗る付きで忙しく、ゆっくりと
したお正月を楽しむ閑がありませんでした。来月3日即ち
節分にようやっと一区切りがつきます。茨城では節分から
立春も年越しと云っていました、陶房かまなりやの今年の
年越しは節分立春を寿ぎましょう。暮れに打てなかった年
越しそばを打ちましょうか。

画像は冬枯れの木立の合間から見た東の空、月が満ちてき
ています。来週立春あたりが見頃でしょう、今日は先日直し
たデジカメの能力いっぱいサイズで撮影アップロード。

んん〜、効果はいま一つのようだー。

posted by かまなりや at 17:26| 時候・紀行・鑑賞

2015年01月30日

 まっしろ


 相模の国横浜新井町も明け方から雪
 になり、明るくなるころには一面真っ白
 になりました。犬小屋転用の猫小屋の
 大屋根にもいくらか積もりました。

さて、相撲の世界では力士が審判部に物言いをつけるという
前代未聞の発言をしたというニュースで持ち切りです。あり得
ないことがあり得てしまうからには道理が引っ込んで、以前の
朝青龍のように白鵬関も墓穴を掘るのでしょうか?

大記録を打ち立てた途端の驕った発言に人間のメッキが剥が
れてしまったのは残念です。相撲技術で頂点に立ったものの、
心の地金は腐っていたのでしょうか、はたまた強者の孤独から
被害妄想して魔が指してしまったのでしょうか。

白鵬関にはきちんと公の場で協会や関係筋に詫びて、真っ白
な初心に帰って大鵬関の記録と、白鵬のしこ名を汚さぬように
してほしいものです。それができないようなら潔く引退するの
が横綱というものでしょう。

さあ横綱、心の相撲の土俵際、どうとりますか。

posted by かまなりや at 17:15| 哲・考・生

2015年01月29日

 あさロク


 日中集中してロクロにかかる時間が
 取れず、早朝小一時間ずつ数物を挽い
 ています。冬の朝のロクロ仕事は土が
 冷たいですが、とても集中できます。

いわゆる朝飯前の一仕事ですが、まだ暗い時間帯からだん
だんと明るくなる工房は気持ちがよく、一仕事した後は朝ご
飯が頗る美味しいです。

今、挽いているのはお蕎麦屋さんからのご注文のつゆ徳利、
口の絞り具合が微妙で苦労していますが、だんだんと体に
この形が染みてきました。実は、お約束したお届け日時に
間に合いそうもありません、申し訳ないことこの上ありませ
んが、伏して詫びるしかありません。

でもせめて、急ぐあまり粗製濫造になることだけは避けま
しょう。品物はきちんと仕上げてお届けいたします。

posted by かまなりや at 18:12| 焼きもの

2015年01月28日

 リニューアル


 先日不具合をおこした旧弊なデジカ
 メ Nikon COOLPIX 3100を修理しま
 した。迷った挙句の部品交換ですが、
 無事復活をしました。

ヤフオクで部品取り用のジャンク品を信頼のおけそうな出品
者(カメラの修理屋さん)から買い求め、本体部分は元の物
を使い、周囲の部品(前後のカバー)をすっかり移植しました。
壊れていたのはスイッチ部だけですので、スイッチ部品だけを
交換すればいいのですが、スイッチは本体カバーとほぼ密着
していますので、カバーの総とっかえをしました。ガワだけを
見れば新品同様に見違えました。

さてこれでまだ数年は使えるでしょう。さすがに今度壊れたら
新機種に変えましょうか。大事に使っていくつもりですがはて、
何年もつでしょうか。

参考記事 2015年1月25日 クラカメ

posted by かまなりや at 17:01| パソコン・デジカメ

2015年01月27日

 むむむ


 献血の依頼を受けて忙中に閑を見出
 し東口献血ルームへ行って来ました。
 今日も血小板の成分献血で、CCS
 4サイクルでまったりしてきました。

献血後、提携地下駐車場へ戻ってみると我が愛車スバル
サンバーが独逸M社の車にびっしりはさまれていました。

すごーく違和感を覚えましたが、気の迷いでしょう。

どちらから見てもメルセデスサンドイッチ。

posted by かまなりや at 17:31| 養生話・献血・湯屋

2015年01月26日

 3口コンロ


 今月は敷地内で少々大掛かりな工事
 があるために勝手ながら芋乃市場は
 お休みとさせていただきました。
 来月には再開いたします。

お休みの間に厨房も少々パワーアップを図るべく模様替え
をしています。そして、コンロを新調しました。今までは家庭
用の2口コンロでしたが、業務用の3口にグレードアップ!
新しい厨房機器に女将もご機嫌です。

リンナイ製の3口コンロは益子のKINTA邸で使って憧れてい
たものとほぼ同じもの。KINTA家のバーナーの方が強力型
ですがデザインはほぼ同一、使いやすさは実証済みです。

さあ、来月からこのコンロで美味いお料理をご提供できる
ように、慣れていきましょう。

ファイヤー!!

posted by かまなりや at 17:41| 芋乃市場

2015年01月25日

 クラカメ


 長年重宝しているデジカメが動かなく
 なってまいました。2006年に手に入れ
 てかれこれ9年、同機種2台めのカメラ
 です。意を決して修理を試みました。

シンプルな設計のため分解もわりあい簡単です、とはいえ
親切な修理解説付きのサイトを参考にしての分解ですから、
独力とは言えません。一通りバラしてあちらこちらチェック
してみると、どうやらスイッチ部の断線のようです。
これは部品を交換しないと直りません。

さてさて、部品を取り寄せて修理をするか、はたまたもう
いい加減にこのクラシックなデジカメに見切りをつけて新
機種に買い替えるか・・・愛着のある物だけに迷います。

さあて、どうすっぺ。

参考記事 2012年07月06日 CP3100
       2006年09月20日 ニコン  

posted by かまなりや at 17:05| パソコン・デジカメ

2015年01月24日

 こうやく


 ちょいと重い荷物を無理をして運ん
 で、右肩を痛めてしまいました。痛
 みが続くので整形外科を受診しまし
 たが、幸い間接は無事でした。

寒い時期は肩のみならず腰や膝や首が痛むことが多いの
で医者に湿布薬を多めにくださいなと頼んだら、力いっぱい
処方して呉れました。その数10パック、大判湿布が70枚!
これで保険適応3割負担で千円ちょぼちょぼですから、お
得感たっぷりです。たとえば同じ久光製薬の市販湿布薬
のびのびサロンシップS24枚入りをamazonで買うとすると
商品本体 645円 + 関東への送料 370円 = 総額1015円
かかります。さらに処方薬モーラスは堂々の200×140o
サイズ、市販薬のびのびサロンシップの倍の大きさです。

さて、セコイ話を記しましたが良く考えてみれば国民健康
保険料を月々払っているわけですから引き比べて損得は
単純な計算では測れますまい。然しながら私の単純な脳
細胞は目先のこういったお得に弱く、百円ショップでつい
要らぬものまで買いすぎる愚行もたびたび・・・何とかの
銭失いってぇやつでしょうか。

ともあれ、湿布の在庫は充分。
せっせと貼って肩を癒しましょう。

posted by かまなりや at 00:00| 養生話・献血・湯屋

2015年01月23日

 おやこでねんど


 今月三園目の保育園出張陶芸教室
 に行って来ました、港南区の南日野
 保育園さんです。今日も親子さんでの
 教室で、楽しい時間が過ごせました。

親子で作る教室はとても良い雰囲気です、お子さんは一緒
に作る楽しさがあるでしょうし、見ていると親御さんの方が
夢中になっているご様子。粘土は幾つになっても楽しいもの
ですし、陶器になると思えばさらにおもしろさが増します。
何より、今日という日のとても良い記念になると思います。

思い起こせば自分が5、6歳の頃は世の中は高度経済成長
期、両親は共働きで忙しく、兄弟三人でお留守番をしていた
記憶の方が鮮明です。たまの団らんが嬉しかったものですが、
一緒に焼き物づくりなどをした思い出はありません。

時代は進んで一億総中流と云われて久しい日本は物心両面
で豊かな国になりました、でもこういう親子さんでの時間は
いつの時代になっても変わらぬ情感が通うものでしょう。

今日のお子さんたちもお父さんお母さんが一生懸命に作る
姿を見て、あらためてお父さんお母さんが大好きになったの
ではないでしょうか。そんな場に呼んでもらえて、お手伝い
ができたことをとても喜ばしく感じます。そして、今日も即興
ろくろ実演をし、アナ雪の 『オラフ』 を作ってきました。
ぬいぐるみを持っている方がいて参考にできたので中々に
感じが出たように思います。

皆さんの作品は卒園に間に合うように焼いてお届けします。
楽しみにしていてくださいねー。

本日の絶品給食 五目うどんと野菜のナムル 美味しかった!

posted by かまなりや at 17:16| 焼きもの

2015年01月22日

 たんめん


 画像だけ見ると気の利いた中華料理
 屋の 『タンメン』 のようですが、何の
 ことはない今日のお昼に女将が作っ
 たサッポロ一番塩らーめんです。

タンメンに明確な定義はなく、鶏ガラベースのスープ麺に
野菜炒めの乗ったものといったごく曖昧な料理のようです。
まあ、厳密な定義などどうでもよく、麺と野菜炒めの調和
が良く、美味しければそれでよし!

最近ノンフライ麺に少々浮気をしていましたが、久しぶりの
油揚げ麺 サッポロ一番 『塩』 はとっても旨かったです。

posted by かまなりや at 17:54| そば・うどん・麺類

2015年01月21日

 おえどけんざん


 陶芸教室の生徒さんにおもしろい陶器
 を見せてもらいました。京焼きの尾形
 乾山の後継者で、七世乾山を名乗った
 とされる浦野乾哉作らしき向付です。

素地は陶胎の白土で、化粧は施していないように見えます。
貫入が美しく、細かな釉ヒビには鉄か何かの渋を染み込ませ
て景色としています。大柄な色絵は久谷っぽい五彩、椿の絵
の配置は琳派の流れをくむ乾山を彷彿とさせる斬新な巧妙さ。
口に輪花風の変化をつけている所謂 『のぞきむこう』 は、茶
懐石のお道具でしょう。裏には落款が赤絵でドカンとついて
います。

真贋のほどは全くわかりませんが、興味深いのは七世乾山は
東京の入谷、今戸で窯を焚いていたという史実。何と東京焼き
なのです!今戸焼は今でも継承されている方がいらっしゃると
聞きますが、乾山一派もお江戸で焼いていたなんて痛快です。

江戸は諸国の吹き溜まりなんてぇことを言いますが、京の陶人
たちも江戸の活気に惹かれて下ったのかと思えば、中々どうし
て捨てたもんじゃぁありません。東京は震災と空襲でほとんどの
物が壊れてしまいました。今戸焼や隅田川焼きも出るのは地方
の蔵ばかり、それでも 『まる〆猫』 を復刻している人がいら
したりと、小さな火は続いています。

半かな東京生まれではありますが、こういうエピソードに触れ
ると生地への慕情がちいとだけ胸に湧いてきます。

posted by かまなりや at 16:34| 焼きもの

2015年01月20日

 ドリフ靴


 作業用のズック靴いわゆるドリフシュ
 ーズを新調しました。夏から営繕仕事
 でビシビシはき潰し、安物の布靴では
 ありますが、これで三足目です。

その名も 『親方・寅さん』 いかにも職人さんが好みそうな
洒落たネーミングにくすりと一笑いしながら、迷わず買いまし
た。前の二足は裏がジョギングシューズのようなケミカルでし
たが今度のは地下足袋のようなゴム引きです。防寒は弱そう
ですが、中々に踏ん張りは効きそうです。

若さんって名前ならさらに良かったんですけどねぇ。

参考記事 2014年11月12日 にそくめ

posted by かまなりや at 17:22| 修理・営繕・庭仕事

2015年01月19日

 こはる


 小春日和と云えば、晩秋から初冬の
 表現ですが、今日などは朝は冷えた
 ものの日中は暖かで小春と云いたく
 なるようなうららかな陽気でした。

庭には寒い国から越冬に来た鳥たちが少ない餌を探しにやっ
てきます。ツグミ、アオジ、ジョウビタキ、シロハラなどなど・・・
そんな中にモズの甲高い声やウグイスの声(地鳴き)も交じっ
て鳥たちはしたたかにこの冬を生きています。

寒中見舞いのハガキを注文しました、今年も立春間近の発送
になってしまいそうです。

春は遠からじ、ですかな。

posted by かまなりや at 18:57| 時候・紀行・鑑賞

2015年01月18日

 ぐ ち


 先日、近所の魚師アンドーさんから
 アジがたくさん釣れたから食べにお
 いでよとのお誘いをいただき、これ
 幸いと家族で押しかけました。

鯵のお刺身、フライ、なめろう、どれも美味で唸りつつ美酒
に酔いましたが、何より美味しかったのが画像の椀物。でも
これアジではありません。アジの釣りものに交じって釣れる
シログチ』 関東ではイシモチという俗名で呼ばれる白身
の魚です。

何とも品の良い風味で、舌触りはもっちりとしていながら
ふんわりと軽い美食材です。イシモチは今が旬で、とても
たくさん釣れるのだとか、これで作る蒲鉾はそれはそれは
旨いのだそうです。

寒い寒いと嘆くなかれ、寒の時季には寒の時季にしか味わ
えない食材があるのです。そんな美食にありつける天恵に
感謝しつつ、余すところなく食べて永らえましょう。

お命、有り難くいただきました。

posted by かまなりや at 17:07| 水・酒・食材

2015年01月17日

 親子教室


 昨日に続き今日も保育園の陶芸教室
 へ出張りました。今日は港南区のオハ
 ナ上永谷保育園さんで、親子で作る
 卒園記念陶芸でした。

5〜6歳のお子さんにとって親御さんと一緒に作るのは、とっ
ても楽しくて刺激的なことだと思います。作ることに関しては
もう自立の兆しがある年齢ですが、大人に作ってもらう喜び
や、合作する喜びはかけがえのない体験になることでしょう。

みんなの作品ができた後は電気ロクロで水挽きろくろの実演
をします。お題を貰って作る即興ろくろは毎度毎度腕の見せ
所です、今日のお題は 『トトロ』 胴体を挽いて細かいところ
は手で作ってくっ付けました。絵心拙く、似ても似つかない
トトロで、ジブリの皆さんには申し訳ないばかりですが、お子
さんたちは素直に喜んでくださいました。

そして今日は教室後昼食懇談会という趣向で、栄養士の保護
者さんが市販のルーを使用せずに拵えた、本格保育園カレー
を御馳走になりました。辛くなく旨味は豊かで、幼児さんに不
足しがちな鉄分とカルシウムを強化した特製は、保育園カレー
好きにはそれはそれは美味しく感じました。

皆さんの作品はていねいに焼いてお届けします。
楽しみに待ってて下さいね。

posted by かまなりや at 17:32| 焼きもの

2015年01月16日

 ねんちょうさん


 もう20年近く出入りさせていただいて
 いる磯子区の屏風ヶ浦保育園さんの
 年長クラス、ゆり組さんの陶芸教室
 で今年も出稽古初めとなりました。

久しぶりに会ったゆりさんはみんなぐっと大きくなっていて、
頼もしくなっていました。粘土にも慣れてきたのでしょう、
とてもスピーディーに手が動きます。だから写真を撮っても
手がぶれてしまいますが、その感じがとても格好良くていい
感じ。やっぱり年長さんは園のリーダー格なのですね。

卒園まであともう少し、インフルエンザなどにかからない
ように春まで元気に過ごしてください。

麺打ちも唸る作品、題は 『ざるそばとはし』 

posted by かまなりや at 18:33| 焼きもの

2015年01月14日

 ふゆごもり


 寒に入り、糠床もすっかり寝てしま
 いました。今はもう古漬けが入って
 いるばかり。水が温むまでそっーと
 寝かしといてやりましょう。

反対に、寒い時期にこそ美味しい白菜漬けが良い感じです。
先日も益子の帰り道に笠間ですっ飛び葉の詰まった大きな
奴を2つ買ってきて漬け込みました、漬かるのが楽しみです。

漬け物は一年通して楽しみな食材です。

posted by かまなりや at 17:13| 梅干し・漬物・保存食

2015年01月13日

 はつがま


 小正月も目前の今日13日にやっと
 今年の初窯を焚きました。とはいえ
 まずは素焼きの窯、本焼きの初窯
 は今月末になるでしょう。

窯を焚きながらお風呂の混ぜ棒を修理しました。長年使っ
ているもので愛着があるものの、経年劣化で柄が折れてし
まい暫く使っていませんでした。ちょうどいい枝をみつくろっ
て据え、復活。薪の風呂には自然木が似合うことでしょう。

初窯を焚くと、今年も仕事をするぞという気分になります。
今月は3ヶ所の保育園さんで教室があります。元気な年長
組の皆さんと楽しい教室ができるように体調を整えましょう。

陶房かまなりや、本格始動いたしました。

posted by かまなりや at 17:20| 焼きもの

2015年01月12日

 むせん


 インターネットの無線LANを導入
 しました。WiFi規格の無線スポット
 はKDDIで無料で貸し出してくれた
 もので、小さな四角い箱です。

ああこれで敷地内はインターネットつなぎ放題だなどと考え
ていたら、思いのほか範囲は限られていて、なーんだ思った
より飛ばねえんでやんのと、少々がつかりしました。

まあ、こんな小さな箱一丁でそんなに広範囲に電波を飛ばせ
るわけもないですわな。部屋内をケーブルをずるずる引き回
さずに済むだけでも良しとしましょう。

陶房かまなりやは範囲限定ではありますが、WiFiフリーです。
パスコードはご来場の際にお尋ねください。

posted by かまなりや at 17:50| パソコン・デジカメ

2015年01月10日

 ちょうふ


 先月の27日に復旧し使い始めた薪の
 風呂釜が中々調子がいいです。メー
 カーは 『長府製作所』 都市部では
 マイナーですが、地方では有名です。

我が家の釜は薪と灯油の併用タイプ、薪だけでも沸きますし
灯油バーナーだけでも沸かせます。幸いウチは薪には事欠か
ないので点火と追い焚きにだけ灯油バーナーを使い、ほぼ薪
で焚きあげます。

五右衛門型とは違い対流式ですので浴室だけ見れば一昔前
の普通のお風呂で、薪燃料とはわかりません。難点はカラン
とシャワーが無いところ。これは別に給湯器を付けて配管し
なければならないでしょう。ま、そこは辛抱するとしてともかく
もこの里山自然主義的風呂釜は貴重な財産です。

長府の風呂釜、いい〜仕事です!

posted by かまなりや at 18:22| 修理・営繕・庭仕事

2015年01月09日

 くろまいあげ


 これ、何だと思いますか?クッキーの
 ようでもあり、かりん糖のようでもあり、
 実はお煎餅です。先日曽田耕さん
 夫妻から東京土産にいただいたもの。

このお煎餅、すこぶる美味しいです。見バは黒くてパッと
見は剣呑ですが、一口食べるとびっくりして食べ進むうち
に素材の旨さが舌の奥の方にじりじり沁みてきます。

その正体は黒米を揚げ餅にしたものだそうで、東京の職人
の気合が押しつけがましくなく感じられる逸品だと思います。

やるなー、葛飾富士見堂

posted by かまなりや at 19:01| 水・酒・食材

2015年01月08日

 われふじ


 洗面所で歯磨きをしていて、うっかり
 ガラスのコップを落としてしまいました。
 コップは割れてしまい、やれやれ勿体
 ないわ危ないわで往生しました。

さて紙にでもくるんで危なくないように捨てるべいと割れた個所
を繁々眺めたら、何やら富士のお山のようです。こりゃあ正月
らしくっていいやと、割れた口を接写してみました。

ただの偶然ではありますが、正月早々くよくよしても始まります
まい。こいつぁ春から縁起がいいわいな、とポジティーブに見得
を切って、同じ失敗をしないように前向きに生きましょう。

寒中お見舞い申し上げます。

posted by かまなりや at 17:44| 哲・考・生

2015年01月07日

 Ragged


 益子のKINTA邸で毎年打たせていた
 だく 『新年ソバ』 を、今年も気分よく
 打たせていただきました。益子産の常
 陸秋ソバは、香りも甘みも秀逸です。

今年のキーワードは 『ラギッド』 武骨な、飾り気のない、
丈夫な、という意味の英語ですが、主にファッション用語と
して良く使われるそうです。KINTAさんが、男の料理という
テーマでファッション誌の取材を受けた際のキーワードが
これで、一発で気に入って採用させていただきました。

普段打っている私のソバは多加水で細切りですが、お正月
の益子ではKINTAさんのご要望でしっかりした太めのソバ
打ちます。 正にラギッド! 粉が良ければすべてよし。今年
も美味しいおソバが打てました。

一晩泊めてもらい、翌日の朝には極旨の魚の丸干しを手ず
からKINTAさんがラギッドに焼いて下さり、それを肴にお神酒
をいただき、炭火で焼いたお餅をいただいて、まるでもう一度
元日が来たような極楽朝餉を堪能しました。

恒例となりつつある新年ソバ会ですが、来年も呼んでいただ
けるようソバ道に精進しましょう。KINTAさん、奥様、ソウ君、
ヒヨさん、今年もありがとうございました。

posted by かまなりや at 18:20| そば・うどん・麺類

2015年01月05日

 うちぞめ


 2015年の麺類の打ち初めはうどん
 です。粉は昨シーズンのものですが、
 保存状態は至極良好。己の心のよう
 に真っ直ぐなうどんができました。

今日はこれから仕事始めに出張ソバ打ち会に出向きます。
粉は昨秋採れたばかりの益子産 『常陸秋そば』 今回は
野趣のある外二(そとに)で打とうかと思います。通常の二八
よりそば粉の比率が高くなりますので香りが立つしっかりし
たソバになるでしょう。

心を込めてきれいなソバを打ちましょう。

posted by かまなりや at 08:16| そば・うどん・麺類

2015年01月04日

 初 薪


 新春薪割り会を催しました。
 まだお正月も4日ですので控え目
 にチェーンソーを使い、午後早め
 に切り上げました。

今年はバカに寒い冬ですので、薪の消費も多いでしょう。

ひとまず安心です。

posted by かまなりや at 16:15| 修理・営繕・庭仕事

2015年01月03日

 年明けユーフォー


 久しぶりに日清の焼きそば UFO を
 食べました。こってりした濃厚な旨味
 のソースでいささか若者向けの味付け
 かなと思いましたが、美味かったです。

湯切りしたお湯で焼酎の 『焼きそば湯割り』 を作って呑ん
でみました。けっこう美味しかったのですが、お酒に油が浮く
のが難点で、柑橘か何かでサッパリ感を出した方が良さそう
です。蕎麦湯割りほどにはたくさんはいただけませんな。

因みに調理時間は10分間、ワカバヤシ好みの軟麺です。

posted by かまなりや at 13:05| そば・うどん・麺類

2015年01月02日

 さぶいさぶい


 寒い朝でした。昨夜は家人の実家に
 年始の挨拶に伺って、近所ではあり
 ますが泊まってきました。今朝戻って
 びつくり、氷柱が下がっていました。

水道は氷付いて水は出ず、庭は霜でがっちがち、室内は冷え
切ってストーブを二つ点けてもなかなか温まらず、箱根駅伝
のラジオ中継を聞きながら震えていました。

明日も冷え込む予報、駅伝の復路スタートはさぞやシバレル
ことでしょう。選手の皆さん、路面凍結で転んだりしないよう
に充分ご注意願います。

posted by かまなりや at 17:00| 時候・紀行・鑑賞

2015年01月01日

 献血初め


 皆様、明けましておめでとうござい
 ます。2015年1月1日午後2時に
 なろうとしている横浜は何と、初雪
 がちらついております。

今朝は献血が控えているためお神酒は嗜まず、おとなしく
お雑煮をいただきました。昨年搗いたお餅はとても美味し
く、元旦の滑り出しは頗る上機嫌。

そして、行って来ました元日献血。横浜までの道はガラガラ、
横浜東口駐車場もがらんがらん、でも献血ルームは思いの
ほか混んでいて、意識の高い献血者は結構いるものだなあ
と感心しました。

外はまだしんしんと雪が舞っています。さて、朝呑めなかっ
たお神酒をゆっくりといただきますか。

本年も、よろしくお願い申し上げます。

関連記事 2014年12月22日 けんけつぞめ

posted by かまなりや at 13:52| 養生話・献血・湯屋