2015年01月28日

 リニューアル


 先日不具合をおこした旧弊なデジカ
 メ Nikon COOLPIX 3100を修理しま
 した。迷った挙句の部品交換ですが、
 無事復活をしました。

ヤフオクで部品取り用のジャンク品を信頼のおけそうな出品
者(カメラの修理屋さん)から買い求め、本体部分は元の物
を使い、周囲の部品(前後のカバー)をすっかり移植しました。
壊れていたのはスイッチ部だけですので、スイッチ部品だけを
交換すればいいのですが、スイッチは本体カバーとほぼ密着
していますので、カバーの総とっかえをしました。ガワだけを
見れば新品同様に見違えました。

さてこれでまだ数年は使えるでしょう。さすがに今度壊れたら
新機種に変えましょうか。大事に使っていくつもりですがはて、
何年もつでしょうか。

参考記事 2015年1月25日 クラカメ

posted by かまなりや at 17:01| パソコン・デジカメ