2015年03月31日

 ねんどみそか


 久方ぶりに玉子焼きを拵えました。
 お正月に益子で焼いたきりですから
 ほぼ三月ぶり、細かいところを巻き
 損じましたが概ねうまく巻けました。

おかげさまで今月の芋乃市場も多くの方にご来場いただき、
無事に終了いたしました。敷地内で工事をしているため、駐
車場や通路でご不便をおかけしましたが、施工業者の小杉
工務店さんも細かな配慮をして下さり、安全にお客様を送り
迎えすることができました。

花もほぼ満開!気持ちの良い春の催しでした。

年度も大晦日、明日からまた気持ちを引き締めていきましょう。

posted by かまなりや at 17:05| 芋乃市場

2015年03月29日

 いもまき


 今年も里芋の畠ができあがりました。
 急に暖かくなって辛夷の花が咲いたの
 で、ああ里芋を植えなけりゃと思って
 いるうちに今日になっちゃいました。

昨年はあまりデキが良くありませんでしたが、さて今年は
どうなるでしょうか?生育期間が長いだけに気候の影響を
受けやすく、年年の気候変動が如実に作柄に現れます。
初霜頃の収穫までおよそ8ヶ月、頑張って育てましょう。

さて、今日は残った種芋を肴に晩酌するとしましょうか。

外は雨が降り出しました、種を蒔いた日に降る雨はとても
好ましく、しっとりと畠に沁み込んでいく様を見るにつけ
自分の心にも慈雨が染み込んでくるように感じます。

posted by かまなりや at 16:45| 修理・営繕・庭仕事

2015年03月28日

 さくらひらくさ


 4月並みの暖かさに桜の花もみる
 みる開きます。横浜新井町はちぃと
 寒い土地柄ですが、本日三分ほど
 に開花しました。

今年度も残すところあと三日、押し詰まってまいりました。

どうぞ皆様、良いお年度をお迎え願います。

posted by かまなりや at 17:33| 時事・私事・家事

2015年03月27日

 ナ ラ


 昨年秋にとっておいたコナラの実を
 蒔いてみました。芽が出るでしょう
 か?運よく苗ができたら、裏山にで
 も植えて育てましょう。

出てくれ、ドングリ!

posted by かまなりや at 17:01| 普請・作事・造園

2015年03月26日

 開 花


 各気象予報機関の開花予想通り、
 横浜新井町の桜もちらほら開きまし
 た。明日からはぐーんと暖かくなる
 予報ですから、もりもり咲くでしょう。

陶房かまなりやでは芋乃市場を開催中、お花見方々遊びに
いらして下さい。

posted by かまなりや at 18:02| 時事・私事・家事

2015年03月25日

 みそとそば


 前にも書きましたが、打ったそばは
 必ずお客様に出す前に少しだけ試食
 をします。切りはじめのそばになら
 ないところを、朝ごはんに食べます。

今朝も早朝5時から気分よくそばを打って、朝飯に試食を
しました。茹でたそばの状態は何もつけずに食べるのが
一番わかりやすいですから、一箸確認をして残りは味噌
汁に浮かべていただきます。これ、けっこうイケます。

みそ味のつゆや、味噌仕立ての種物そばはあまり見受け
ませんが、元来おそばのつゆは大根のおろし汁と味噌で
仕立てたお精進のつゆだったそうです。

いずれ自家製味噌で精進つゆを試してみましょう。

posted by かまなりや at 17:30| そば・うどん・麺類

2015年03月24日

 しょたいそう


 自作の陶器の失敗作に穴を穿って
 俄か植木鉢に改良した草もの盆栽
 『書帯草』 の植替えをしました。今
 年も良く茂ってほしいものです。

去年一年で鉢の中は根が回ってびっしり!鉢から抜いて
根をほどき、古い土を洗い落として根を切り戻し、鉢に戻し
て新しい赤玉土をしっかりつめました。これで今年もモリ
モリ茂ってくれることでしょう。

5月ごろには新芽が青々と出て、夏には伸びた葉が枝垂れ
て見頃となるでしょう。今日は少々風が冷えましたが、陽だ
まりの庭で盆栽仕事などして、ああ隠居爺様みたいだなぁ
と思いながらも、ほのぼの土いじりがとてもいい気分でした。

午前中のんびりそんなことをしていたものだから午後になっ
て仕事が詰まりこんでやおら忙しくなってしまって、こなし
たい仕事の三分の一がし切れずに往生しました・・・

自営業には隠居道楽は不向きですなあ、でも、盆栽に
熱中する人の気持ちが少しわかったような気がします。

関連記事 2014年5月9日 茂れる

posted by かまなりや at 19:14| 数寄・骨董・道楽

2015年03月23日

 に じ


 昨日の午後久しぶりに虹を観ました。
 春の嵐かザッと雨が降ってパッと晴
 れたので、ああ虹が出そうだなと表
 を見たら、東の空にきれいな虹。

午後遅くの陽はすぐに傾いて虹もすぐに消えてしまいまし
たが、ほんの数分の気象現象に侘びた風情を感じました。

春はもうすぐ手の届くところにまで来ていますねぇ。

posted by かまなりや at 18:36| 時事・私事・家事

2015年03月21日

 しゅんぶん


 お彼岸の中日、ずいぶん陽が伸び
 ました。朝は5時を過ぎると明るんで、
 夕方は5時を過ぎてもまだまだ明る
 い宵の口です。

さてさて今日は相撲から目が離せません。先場所白鵬関が
審判部に物言いをつける原因となった因縁の稀勢の里戦、
昨日照の富士に惨敗し心の波立つ横綱が、荒れる春場所の
孤立した雰囲気の中どんな相撲を取るのでしょうか。

ダンマリを続ける横綱の心の地金が量られる一番です。
大関にとっても維持を示さねばならない一番。

しかと見届けましょう。

posted by かまなりや at 17:37| 時候・紀行・鑑賞

2015年03月20日

 そろそろ


 桜の開花予想が気象庁やウェザー
 ニュースで発表されています。どう
 やら関東横浜は25日以降という予
 想、そろりと近づいてきました。

さてさて少々標高の高い新井町はもう少し後でしょうか。
裏庭の吉野桜は画像のように膨らんではいます、ウグイス
も良い声で鳴き始めました、なんにもせ桜の開花は春の
大いなる楽しみの一つです。

17日の蕾の様子

posted by かまなりや at 17:45| 時事・私事・家事

2015年03月19日

 階 段


 裏庭へ向かう斜面にブロックで石段
 を組みました。ただ置いただけの俄
 作りではありますが、ずいぶんと登り
 やすくなりました。

一部まだブロックが落ち着かず、ぐらついているところも
ありますが、一雨ごとに落ち着いてくることでしょう。今日
も午後からの雨が良い感じに土を締めてくれました。

あとはせっせと踏んで歩いて締めこんでいきましょう。

posted by かまなりや at 17:26| 修理・営繕・庭仕事

2015年03月18日

 きどう


 昨夏、意を決して蔵書をほとんど
 処分しました。ごっそりあった時代
 小説、美術展図録、雑誌、カタログ、
 ぞっくりと古本屋に出しました。

でも、やはりなーんにも無くなるのは寂しすぎますから、
大好きな杉浦日向子さんの随筆本と、岡本綺堂氏の随筆
加えて同氏の傑作 『半七捕物帳』 は残しました。昨日は
少し時間に余裕ができましたので久しぶりに半七を引っ
張り出して読みました。 やはり面白い!

草臥れていたので早々と夕餉を済ませ、ゴロリと横にな
りながら読んでいましたが、面白いながらも疲れと眠気
が先に立って8時過ぎに寝てしまいました。こういう時の
次の朝は3時4時に目が醒めるのですが、どういうわけか
昨日は昏睡し今朝6時になってやっと覚醒、のめのめと
10時間も寝てしまいました。結局、読書は満喫できない
始末、やれやれです。

そのうちに時間を見つけてゆっくり半七を読みましょう。

posted by かまなりや at 19:14|

2015年03月17日

 ごそつえん


 今日は関東横浜も急に暖かになり、
 桜の蕾もぐぐっと膨らみました。春
 三月、各学校では卒業式がもう間近
 に迫ってきましたねぇ。

今年も陶芸教室を開かせていただいている保育園さんから、
保育証書の筆耕依頼をいただきました。今日はその裏面書
き、2つの園の分をいっぺんに書きました。同じ法人の園な
ので似たものでも支障はありません、かなでのびやかに書
かせていただきました。

今日は暖かで気分が良く、こういう揮毫のような書にはうっ
てつけの陽気、肝心なのは表の筆耕ですがこれはまた時間
を見計らって落ち着いて取り組みましょう。

今週は暖かくなる模様、股引は畳んでおきましょう。

posted by かまなりや at 17:10| 書・画

2015年03月16日

 さんまく


 寒の時分寝かせて置いた糠床を今月
 に入って起こしました。初旬は寒さが
 残り活性の鈍かった乳酸菌も、ここへ
 来て活発になりつつあります。

その証拠が画像の糠床に薄っすらかかっている白い膜です。
これは空気に触れることで繁殖する好気菌の一種 『産膜酵
母』 これが出るのは、糠床中の嫌気性乳酸菌が活発になっ
た証拠。とても良い兆候です、が、これは放っておくとシンナ
ーのような臭いを伴います。そうなるとこの臭気がとれにくい
のでその前にかきまぜこんでやるのが肝要です。

まぜることで旨味が増すことを先人たちは経験的に知ってい
ました。今では科学的に解明されていますが、その道の先達
さんたちの知恵の深さには頭が下がるばかりです。

さて、だんだんと野菜が美味しくなる季節です。本番はやはり
夏ではありますが、じわじわと糠床の乳酸菌群とペースを合わ
せていきましょう。

posted by かまなりや at 18:36| 梅干し・漬物・保存食

2015年03月15日

 こめびつ


 とある方から古民具の 『米櫃』 を
 頂戴しました。およそ140年ほど前
 のものだそうです、木組みも荒々し
 い、時代を感じる重厚な骨董品です。

大きさは現代のレジャー用クーラーボックスくらいでしょ
うか、開けてみると中には仕切ができる構造で大きな方に
お米を、小さな方には麦を入れてあったのだそうです。

とても好ましい時代物ですが、ハテ何に使いましょう。

ま、ゆっくりと眺めて使い道を吟味しましょうか。

posted by かまなりや at 16:00| 数寄・骨董・道楽

2015年03月13日

 ボツDM


 3月の芋乃市場の案内状の発送が
 済みました。かまなりやサイトのトッ
 プページにも画像をアップしました。
 実はこれ別バージョンがあります。

画像のリンクがそれですが、当初この画像の方が格好いい
のでこれでいくべいと、イラストレーターで書面作りを始め
ました。ところが印刷してみるとこの奥行き感がまるで出ず、
書の文字は何が書いてあるかもわからぬ始末。印刷機の
実力の無さにがっかりしつつ画像を差し替えました。

今見てもこっちの写真の方が好いという意見は、撮った本人
の女将とも見解が一致しているのですが、わかりやすさを優
先して敢え無くボツとなりました。この日報をご覧いただいて
いる皆様にのみ、こっそりご披露と相成りました。

画面で見るのと印刷するのとでは、大きな隔たりがあります
ねぇ。良い紙を使って業務用のプリンタを使えばある程度再現
できるのでしょうけれど、安価な民生機の限界でありましょう。

もう間もなく、皆様のお手元に 『正DM』 が届くと存じます。

posted by かまなりや at 17:14| 芋乃市場

2015年03月12日

 やきがし


 倅が何を思ったか石窯でクッキーな
 どを焼きだしました。ははぁ週末14
 日はホワイトデエだからそんなこと
 を始めやぁがったかと失笑しました。

併しながら焼けたお菓子を見てみると中々旨そうにこんが
りと焼けています。ホワイトデイ云々は措くとして、石窯で
作る焼菓子はどうしてどうして良い感じです。

いっそ極めて横浜銘菓にでも高めれば面白いことになりま
すが、そこまでオリジナリティを出せるかどうかはまだまだ
修行が必要でしょう。

窯の余熱で女将が鳥料理を画策、塩麹で漬けこんだチキン
の石窯焼き、目下こちらの方が楽しみであります。

焼けたよー。

posted by かまなりや at 17:30| 時事・私事・家事

2015年03月11日

 アキタフキ


 今日は冷えて、朝5時に素焼き窯の
 点火も手のかじかむ冬日でした。陽
 が昇ると庭は霜がびっしり!もう花
 の咲きそうな蕗も縮こまっていました。

このフキノトウは何年か前に秋田蕗の株をいただいたもの。
工事の関係で、よんどころ無く植え替えましたので今年は
一つしか花芽が出ませんでした。沢山出ていればさっさと
摘んで天ぷらにでもして食べたいところですが、ぐっと堪え
て来年を待ちましょう。

福島の被災地にもフキノトウが出ているでしょうか。群生
する植物ですから出るところにはゴッソリ出るはずです、が、
放射性物質があるとなれば食用に適さないばかりか近づく
こともできますまい。原発事故から満4年、もう四年と思うか
まだ四年と思うかはそれぞれだと思いますが、発電所の地
下には永劫、溶解した核物質が残り燻り続けます。

人間の叡智でこの負の遺産を無毒化できる技術が開発され、
清浄な土地が蘇ることを望むばかりですが、そんな技術が
できたとしても、原子力とは縁を切るべきです。

核は人間生活に不要です。

posted by かまなりや at 17:35| 核は要らない

2015年03月10日

 たかはし


 昨年サンリオキャラクター手帳を卒業
 し、年度替わりに買った手帳がとても
 使いやすく、今年も4月スタートのもの
 を新調しました。 今年も高橋です。

気の利いた編集で小さくて薄く、値段も1000円ほどと手ごろ。
書き込みもしやすいので、私は月曜始まりのカレンダータイ
プを愛用しています。隅々まで気配りがあるのですが唯一の
不満が 『六曜』 今時こんな暦学的根拠もない下らぬ占い
を何故に毎日毎日印刷しているのでしょうか。 蛇足!

今年は昭和で云えば90年、戦後70年という節目です。

夏には気持ちも新たに非戦の誓いを反芻しましょう。

posted by かまなりや at 17:51| 時事・私事・家事

2015年03月09日

 もりつけ


 磯子区の屏風ヶ浦保育園さんで一
 年を通してじっくりと進めてきた陶芸
 教室の作品が焼き上がり、作品をお
 返しに最後の教室へ行って来ました。

ひとりびとりに作品を確認してもらい、出来上がった作品
を使ってみようということで、ちょっと異例の午前のおやつ
会を催していただきました。記念作品ですから、卒園式に
展示します。その前に壊れてしまうといけませんので、使
う真似事ですが、それでもやはり楽しいものです。

個別包装されたスナック煎餅を二つずついただいて、思い
思いに器を使って食べますが、お菓子ですからすぐに食べ
てしまいます。でも、お一人お皿に盛り付けをしている子が
いて、おお、やるなぁと感心しました。実はこの方、時として
物凄い大声を出したり、じっと座っていられないことがあっ
たりと、多分に個性的な女の子。でも、こういった側面を
見るにつけ、ああやはりお子さんの中には色んな芽が内包
されているのだなぁと、得心します。みなさん、立派に卒園
してゆっくり大人になっていって下さいね。焼き物作りが少し
でも皆さんの成長にプラスになっていれば幸いです。

一年間あっという間でした、ありがとうございました。

posted by かまなりや at 18:00| 焼きもの

2015年03月08日

 2015みそ


 今年も無事に味噌の仕込みが終わ
 りました、一安心です。小雨っ降りの
 寒い日でしたが、皆さん元気に集まっ
 てくれました。ありがとうございました。

posted by かまなりや at 17:00| 梅干し・漬物・保存食

2015年03月06日

 豆にば


 明後日今年の味噌を仕込みます。
 明日のお天気が芳しくなさそうなの
 で今日のうちに豆を煮る竈を設置し
 ました。テントも張りました。

毎年のことですが、ブロックで簡易的に煮場を拵えます。
鍋が大きくて専用の竈を常設することに無駄があるから
ですが、案外この適当に、でもしっかり作れるブロック
カマドが気に入っています。仕事が済めばバラすだけな
のもかさばりません。

今年も大豆二斗五升分作ります、できる味噌は概ね125s
ほど。もちろん希望者を募っての共同作業ですから、3月
恒例のイベントです。毎年この時季に集まって味噌を作る
のは暮れのお餅つきのように、楽しい催しになりつつあり
ます。同じ釜の飯ならぬ味噌を食べる仲間とは何か気持ち
が通じるように思います。

当日は雨が降らないように願いたいものです。

posted by かまなりや at 17:23| 梅干し・漬物・保存食

2015年03月05日

 かみせん


 修善寺の宿屋で久しぶりに瓶の牛乳
 を飲みました、しかも紙栓です。加工
 乳なのが残念でしたが概ね美味しく、
 ごくごくと良い気分でいただきました。

子供の時分には牛乳配達でこのビンが朝早く牛乳箱に届い
ていたものです。紙蓋を開ける針のような道具もありました
が、ちょいと爪で端を引掛けてポンとあけるのが何だか楽し
みで、わざわざ便利な道具を使わなかったのは何に対して
の抵抗だったのか自分でもわかりません。

今回も針は備え付けられていましたが、こんなもの開けるの
に道具はいらねぇんだと家族の前で見得を切り、見事スポン
と開けて見せてやりました。これまたガキの時分からの悪い
癖で蓋を舐めてからぐいぐいと飲み干して、フタを元通りに
もどしてコンテナに返しました。

昨今東京の銭湯でもこのタイプの瓶牛乳はとんと見受けま
せん。寂しい限りですが、時代とともに無くなっていくものに
抵抗しても始まりますまい。たまさか地方の温泉宿で出会え
ることを楽しみにしていましょう。

でもできれば加工乳ではなくて 『牛乳』 が良いですなあ。

posted by かまなりや at 18:27| 水・酒・食材

2015年03月04日

 へいゆ


 昨日急に患った風邪も一晩ぐっすり
 寝たら、けろりと快癒しました。実は
 昨日は家族で一泊旅行だったので
 すが、私は夕食後ばったり昏睡。

大きな寝床で、きれいな夜具でまるで入院したような清潔
な環境で泥のように寝ただけですっかり息を吹き返しまし
た。風邪というよりは、夏からの疲れがどっと出たものだっ
たのでしょう。今朝はゆっくりと伊豆の名湯に浸り、心の
平安も取り戻しました。

然しながら後遺症でしょうか、まったく便意を催さず2日間
も通じはありません。腹が張ってもただただぷうすかぴいす
かと御屁が出るばかり、辛抱するのは体に悪いので帰りの
車中でも遠慮なく放屁するものですから、家族には 『最低』
と蔑まれ、せっかくの平癒もどこか腑に落ちません。

お釈迦様でも修善寺の湯でも治らぬものは、さてこそ古今
の妙薬 『般若湯』 を鯨飲して治すしか手はありますめぇ、
今宵は陽気も暖かになりましたので熱くはせず、明日の快
通を願いつつ人肌の燗で服用いたしましょう。

posted by かまなりや at 17:08| 時事・私事・家事

2015年03月03日

 感 冒


 春も近いというのに、どうも風邪を
 ひいた模様。今朝起き抜けから体
 がだるく、鼻がおかしいです。熱は
 ないようですが、侮れますまい。

とんだ桃の節句です・・・熱いのを呑って早寝しましょう。

posted by かまなりや at 17:08| 養生話・献血・湯屋

2015年03月02日

 せらみす


 陶芸教室の生徒さんから、ナギの木
 の鉢植えをいただきました。『梛』 と
 書くナギは奈良県などに多く分布す
 るマキ科の常緑樹です。

特筆すべきはその用土、何と焼き物です、独逸生まれの
『セラミス』 というチップ。見た目の印象と触感はテラコッタ
のシャモットといった感じ。とても吸水が良く、保水性も優れ
ているようです。焼き物屋としては何とも気になる素材、
しばらく様子を見ながら育ててみて、苗が大きくなったら
植え替えをしてみましょう。

木の成長も楽しみですが、この人工用土の可能性に大い
に心をくすぐられるところです。


posted by かまなりや at 18:16| 焼きもの

2015年03月01日

 さがみわん


 今年も相模湾の定置網に入ったブリ
 にありつきました。町内屈指の魚師
 アンドー氏の母港真鶴からの直送物、
 絶品でした。

今年は例年に比べて早く入ったため脂がのっていて寒ブリ
と呼んで差支えないそうです。刺身、ブリしゃぶ、なめろう、
ヅケ、さらにはフライにまで揚げて堪能いたしました。

海からいただいた素晴らしい命のおかげで、夏からこっちの
疲れも吹っ飛びました。 感謝、感謝。

posted by かまなりや at 16:54| 水・酒・食材