2015年05月31日

 たばこ


 5月31日は世界禁煙デーなのだそうです。
 そして1週間、禁煙週間なのだそうです。
 喫煙の習慣を捨てて20年が経ちます、もう
 吸う気もないですし、吸えないと思います。

ガキの時分に悪戯でタバコを吸って習慣付き、20歳になった
ころには立派な依存者になっていました。32歳で急性喉頭炎
になってタバコを止めるまで、とてもマナーの悪い喫煙者でし
た。パッタリやめましたが、今度は更にマナーの悪い嫌煙家
となり、自分のことを棚に上げて喫煙者に物申したものです。

今もタバコのニオイは嫌いですが、昔ほど喫煙者が面憎く思
えません。感覚が鈍ったというよりはどうでもよくなったのでは
と思います。吸いたい人は吸えばいい、排煙だけを垂れ流さな
ければいっそお国のためにどしどし高額納税をしてほしいと
さえ思っちゃいます。ただ、お若い方々特に女性の皆様には、
喫煙の習慣は捨ててほしいです。少子化でこの先の国を支える
若手が万病の元を嗜好していては国の存亡にかかわる一大事。

昭和を支えた世代のご隠居にはどうぞ好きなだけ吸っていただ
いて、お若い皆様には大事な体をつまらぬ依存物質で蝕まぬよ
う、ご自愛を願いたいものです。

posted by かまなりや at 00:00| 哲・考・生

2015年05月30日

 いいもの


 芋乃市場の満十年 『いものまんじゅう』
 も、昨夕の芋乃酒場で千秋楽打ち止め。
 昨夜の地震には肝を冷やしましたが、
 無事に終了いたしました。

『芋の市』 と銘打って開いていた季節市が 『芋乃市場』 に
なって毎月開催となり、通算では20年近くこの芋企画をやって
いるわけですが、芋乃はイイモノの語呂合わせ。私たちはこれ
からもいいものを皆様にご提供するべく感性を研ぎ澄ましてい
く所存です。

陶房かまなりやの考えるいいものとは、私たちの作った物を使う
方が、私たちのお料理を召しあがる方が、私たちの場に集う方々
が、『健康になる』 ものです。

これからもこのスタンスは変わりません。今後とも陶房かまなりや
芋乃市場を何卒よろしくお願い申し上げます。

posted by かまなりや at 00:00| 芋乃市場

2015年05月29日

 いわい酒


 目出度く満十年を迎えた今月の芋乃
 市場 『いものまんじゅう』 も残すと
 ころあと一日となりました。多くの方
 にお越しいただき、盛況です。

そして、各方面からお祝いの品々を頂戴しております、誠に
ありがとうございます。中でもやはり清酒の頂き物が群を抜
き、嬉しさに泣き崩れております。

友人有志一同様より 『都美人 無限大 純米大吟醸 天秤搾り
開店当時より改装その他、長きにわたってのご援助、心より
お礼申し上げます。床も壁もとても良い味が出てきました。

アトリエゑん岩本様より 『天領 ひだほまれ 純米吟醸 花酵母
一昨年秋の 『わかてん』 でお知合いになって以来、展示、
イベント等々芋乃市場を盛り上げていただいております。感謝!

鷺沼よしみや様より 『越の景虎 純米酒 梅酒
師と仰ぐ大塚達宏師に初めて手打ちの実演をしていただいて
から15年超、やっと1.5sが打てるようになりました。多謝!

明日千秋楽には夕刻より久々の 『芋乃酒場』 を営業。
ご予約の皆様には、よしみやさんから頂戴した越乃景虎の梅酒
を一杯サービスさせていただきます。 夏の香りのお酒で乾杯!

さて、あと一日、皆様のご来場をお待ち申し上げます。

posted by かまなりや at 17:12| 芋乃市場

2015年05月28日

 てんちがえし


 おとつい26日に塩漬けした小梅は
 二日間ですっかり梅酢が上がり、塩も
 きれいに溶けました。今日、頃合いを
 見計らい 『天地返し』 をしました。

完熟の梅を送ってもらっていますが、やはり熟度合いにはバラ
つきがあります。そこで、漬けるときには熟したものを下側に、
未熟なものを上側に漬け込みます。樽の中で梅酢が上がる間
に上の方の追熟を促すためです。

そしてすっかり梅酢が上がったところで樽を移し替えて天地を
返し、今度は熟したものを上にします。こうすることで樽の中の
梅がつぶれるのを防ぎます。さらに、水重石をかけて空気を
遮断し、黴が生えるのを防ぎます。

さあこれで、あとは塩漬けが進むのを待ち、夏土用に入って
カンカンのお天道様がやってくるのを待つばかり。

梅雨の間、しっかりと塩になじんでくださいな。

posted by かまなりや at 17:18| 梅干し・漬物・保存食

2015年05月27日

 いしがま


 昨日、久しぶりに石窯でピザを焼き
 ました。年中、火は入れているのです
 が自分で焼くのはとても久方ぶりでし
 た。まずまず、上手に焼けました。

この窯は、まず2009年5月に友人たちと一緒に試行錯誤し
ながら組み上げた試作零号を作り、2012年の5月に改良を
加えて初号機となりました。以来3年、都合6年間使ってい
る窯です。使い慣れていますので、大層重宝しています。

ピザばかりでなく、パン、グラタン、ラザニアなどなど色々
なオーブン料理にも使えます。今のところ何不自由ない窯
ですが、何となく3年ごとに改良してきましたのでそろそろ
更新時期でもありましょうか。

さて弐号機計画、ありや、なしや。

posted by かまなりや at 17:08| 芋乃市場

2015年05月26日

 うめぼし2015


 今年も小田原産の小梅が届きました。
 昨年は不作で5sしか買えませんでし
 たが、今年は10s手に入りましたので
 気分よく塩漬けにしました。

この仕事をすると、ああ夏が来るんだなぁと実感します。
干すのは7月の末ごろ、梅雨が明けてからですが、私にとっ
て梅の香りは夏に入るぞというスイッチになる香りです。

昨日一日、ヘタ取りに根を詰めたせいで両方の肩、特に左
肩が痛いほどに凝ってしまいました。一晩休んでも治らず、
重い肩を抱えながら今日の仕事に励んでいます。

今までは一切なかった肩こりが、50を過ぎて急に発症し往生
しています。若い頃から肩こり症だった女房にさんざ、体の
使い方が悪いだの、肩こりなど信じられん、などと悪態をつい
ていたので今更ぼやくわけにもいかずさりとて苦しいものは
苦しいのでじっと耐えています。よもや肩を揉んでくれなどと
は口が裂けても言えますまい。

因果な性分に我ながらに呆れつつ、肩凝り体操などしながら、
だま〜しだまし頑張るとしましょう。

posted by かまなりや at 16:00| 梅干し・漬物・保存食

2015年05月25日

 暖 簾


 先日作った 『まんじゅうのれん』 を
 軒先に据えました。暖簾用の掛け具が
 なかったので突貫大工で拵え、女将に
 水平を睨んでもらい、無事納まりました。

布が曲がっているのが少々玉に瑕ですが、字を書いた人間
の根性がそのまま表れているようで愉快です。さあこれで、
記念営業の気持ちに改まりました。やはり暖簾が出ている
と、お店をやってますという雰囲気が整います。

芋乃市場の満十年 『いものまんじゅう』 11時より営業中!

関連記事 2015年5月25日 のれん

posted by かまなりや at 18:53| 芋乃市場

2015年05月24日

 除 草


 忙しさにかまけて一寸畑仕事をサボる
 と草がぼうぼうです。里芋の芽も出揃っ
 ているはずですが、さて、どこにあるや
 ら・・・ やっとこ草取りをしました。

きれいな畑は気持ちがいいものです、ついでにハヤトウリの
棚にネットもかけました。これでしばらくは一安心、芋も瓜も
順調に大きくなりますように。

 草取り前  草取り後

posted by かまなりや at 17:32| 修理・営繕・庭仕事

2015年05月22日

 あさにじ


 今朝6時過ぎ、朝日の眩しい東寄りの
 天中に虹が出ていました。俗に朝虹は
 天気がくずれると云われますが、今日
 の関東の天気予報は 『晴れ』

さてさて、気象の現象は不思議なもの。昨日の明け方の雷の
ように今日も何か局地的に急変する気象の予兆でしょうか・・・

何にしても朝から虹を見るなどは気分の良いもの、今日も
一日がんばりましょう。

追記 20:45
どうやら今朝の虹は 『環水平アーク』 という珍しい気象現象
だったみたいですねぇ、偶然とはいえ肉眼で観察し、さらに
写真まで撮れてラッキーでした。

posted by かまなりや at 06:41| 自然・花・虫・鳥

2015年05月21日

 なつみかん


 夏蜜柑を貰いました、この時季にとて
 もうれしい頂き物です。秋に生ったもの
 を、年を越して今まで待って酸を抜いて
 食べる夏蜜柑は実に乙な食材です。

ちょうど良い具合に酸味が落ち着いて、食べごろの夏蜜柑は
お酒で疲れた内臓に滋味深く染み入ります。増して酸っぱい
物好きには堪らない美食。

暦は 『小満』 ホトトギスの声も聞こえるようになりました。

ナツハキヌ ですな。

posted by かまなりや at 17:50| 時候・紀行・鑑賞

2015年05月20日

 のれん


 芋乃市場の満十年 『いものまんじゅう』
 本日から営業を始めました。記念に暖簾
 を拵えました、真ん中に大きくお饅頭の
 絵を書き、判じ物にしてみました。

はじめは字だけで書こうと思ったのですが、どうも字数が多く
て野暮ったいので満十は饅頭と洒落てみました。結果この方が
飽きが来ないものになったと思います。それにこれなら十周年
が過ぎても使えるなあと助平心も湧いてきます。

今日から十日間、どうぞ皆様、陶房かまなりや 『芋乃市場』
に足をお運び願います。

posted by かまなりや at 17:48| 芋乃市場

2015年05月19日

 ばんだい


 本当に久しぶりに、番台のあるお湯屋
 さんに入りました。場所は江戸川区の
 松江、その名も 『金城湯』 東京らしい
 横町に佇む、いい〜銭湯でした。

唐破風の瓦屋根、高い煙突、薪が積んであって、入口は男女別、
男湯の暖簾をくぐると年配女性の番台さんが 『いらっしゃーい』 
湯銭460円を払いながら 「番台は珍しくなりましたね」 とお声
掛けすると、 「今時ねぇ〜」 と笑って受け答え。ああ、銭湯は
こうでなくっちゃぁと痺れつつ、午後三時半開店直後のカルキの
効いた一番風呂を堪能してきました。

横浜ではもう、番台さんとの会話を楽しめるお湯屋さんはほとん
どありません。畢竟銭湯の風情も消えてなくなりつつあります、
実に寂しいことです。東京のお湯屋さんもいつまで続くことやら。

折を見ては、江戸川の湯へ入りに行きましょう。

posted by かまなりや at 18:41| 養生話・献血・湯屋

2015年05月18日

 どろんこ


 今年も屏風ヶ浦保育園さんで、新し
 い園児さんたちと陶芸教室が始まり
 ました。今日は土拵え、銘々に原土
 の水簸をしてもらいました。

原土を溶かして篩を通すだけの単純な作業も園児さん達に
は目新しい体験のようで、楽しそうにする子もあれば手の汚れ
が気になる子もいて様々な表情が見受けられます。作業の後
園庭でどろんこ遊び!暖かな陽気が幸いしました。

街中の保育園のお庭の泥と、陶芸土の泥の感触はどう違っ
て感じてもらえたでしょうか。いつかこの経験が皆さんの発達
の糧になると良いなぁと写真を撮りながら思いました。

『陶芸』 なんて云うと堅苦しいですが、とても身近などろんこ
遊びと同じように進めていけたらこの教室も成功でしょう。

一年間、よろしくお願いいたします。

posted by かまなりや at 14:29| 焼きもの

2015年05月15日

 ひやしうどん


 暑いときには冷たい麺類が美味しい
 です。今日のお昼は冷しそぼろうどん、
 麺は自前の手打ち、具は女将特製の
 アジアン風そぼろです。

このそぼろ、美味しさの秘訣は大根葉の古漬け。糠床の底
に常にストックしてある大根の葉っぱを惜しみなく刻み込ん
であります。お肉とショウガと大根葉のショキショキした
食感が実に美味いのです。

季節外れの暑さが続いたと思えば、来週にはまた22℃くらい
の気温に戻るとか・・・体がついていきませんが、どうぞ皆様
体調管理にお気をつけいただき、つまらない夏風邪などひか
れませんようご自愛を願います。

posted by かまなりや at 18:51| そば・うどん・麺類

2015年05月14日

 なまがけ


 素焼きをせずに乾燥した素地に釉薬
 を掛けるのを 『生掛け』 と云います。
 素焼きの習慣が定着する以前はこの
 生掛けが常套の手法でした。

画像の作品は今日生掛けで施釉した作品、この鉢、ロクロで
挽いたのは一昨日12日、陽気が良いのであれよと乾いて削
り仕上げをしたのは昨日13日、加えて今日の夏日でカラリと
乾き、生掛けができちゃいました。明日、本焼きをしますが
この作品も無事に窯に納まりました。順調に焼き上がれば窯
出しは17日、何と!6日間で完成です。

長いこと焼き物を作っていますが、こんなに短い時間で完成
するのは初めてです。色々な幸運が重ならなければ、こうは
旨く事は運びますまい、成せば成るというのはこういうことな
のでしょうかねぇ。

posted by かまなりや at 18:21| 焼きもの

2015年05月13日

 一週間


 『芋乃市場の満十年』 初日まであと
 1週間、いつもより早めの準備に追わ
 れています。女将も家事と仕事を両立
 しながらモリモリ動いています。

朝は早起きをして洗濯を済ませ、案内状の印刷をしながらラ
ジオ体操をし、朝食後はせっせと釉薬掛け。昼をとった後は、
助っ人縫い物職人の 『ジンちゃん』 ことタケノブさんとミシン
掛け
。休憩もそこそこに精力的に動いています。

『いものまんじゅう』 まであと7日、コウゴキタイ!

posted by かまなりや at 18:25| お知らせ・ご挨拶

2015年05月12日

 ゆ ず


 今年は柚子の花がびっしり咲きました。
 今までちらほらしか咲かず、実も数える
 ほどしか生ったことがありません。今年
 は花の数だけ実を付けるでしょうか。

俗に、柚子の大馬鹿などと云って中々実を付けない木の代名
詞のように言われますが、我が家の木は20年来ここに生えて
いる年季物。もう生らないのかと思っていたら、あにはからず
この花盛り、多分この春に水道工事で根方を掘って刺激を与
えたのが良かったのでしょう。

ミカンの花はとても香りますが、柚子の花はほとんど匂いま
せん。同じ柑橘で同じような花でもちがうものなのですねぇ、
冬の実りが楽しみです。

関連記事 2015年 5月5日 みかん

posted by かまなりや at 17:23| 自然・花・虫・鳥

2015年05月11日

 芋乃饅頭


 今月の芋乃市場でご提供するおまん
 じゅうの試作を繰り返しています。
 今日は中華饅頭の生地に焼きそばを
 入れたまんじゅう
を作ってみました。

うまい! でも、少々焼きそばの味付けが薄く、もう少し
濃い味付けにすればオーケーでしょう。芋乃饅頭は、いい
ものまんじゅう!美味しい物を嗜好して、旨いお饅頭をご
提供いたします。

次は本当に芋を使ったものを企画中!今週案内状発送、
明日サイトアップ。 『芋乃市場の満十年』 ご期待願います。

posted by かまなりや at 18:35| 芋乃市場

2015年05月10日

 つ ち


 水簸土を板に流して干したらば、何
 やらナマコのような形になって一笑
 を誘います。小石が入っているので
 サンショウウオのようにも見えます。

ずいぶん放っておいた土ですのでしっかり沈殿し、上水を
切っただけでけっこうな粘度があり、平たい板に流しても
流れ落ちる心配がありません。水簸の浅い物だと、器状の
物にしないと流れてしまいます。

ついつい面倒で再生せずに放っておいてしまう削り土など
も丁寧に水簸してやればまた蘇ります。これからは水仕事
も楽しくなる季節、面倒がらずに土拵えもやりましょう。

posted by かまなりや at 16:31| 焼きもの

2015年05月09日

 かやばん


 10年ほど前に、鎌倉の骨董屋で小振
 りながら良い将棋盤を見つけました。
 手ごろな値段だったのですぐに買い、
 しばらく使っていました。

最近はしみじみ将棋に没頭する時間もなく、埃をかぶってい
ます。この盤、五代目古今亭志ん生も出入りしたという東京
の中村碁盤店という現存する老舗で戦前に作られたもの。
覆い蓋の内側の貼り紙住所は東京市になっています。

材質は本榧(カヤ)柾目の四寸盤、足もクチナシ型で、ヘソ
(血だまり)もしっかりと掘られた造りの良い盤です。私の棋
力には不釣り合いな高級盤ですが、たまに詰将棋など並べ
て楽しんでいます。

折しも棋界では名人戦の真っただ中、羽生名人に行方八段が
挑戦し、現在二勝一敗と名人がリードしている模様。羽生ファ
ンとしては防衛を望むところですが、東北出身の行方八段にも
頑張っていただきたいところです。

今は忙しくて将棋どころではありませんが、晴れて楽隠居の
暁には、この盤でしみじみ将棋でも指して楽しみましょう。

さて、いつになるやら・・・

posted by かまなりや at 18:03| 数寄・骨董・道楽

2015年05月06日

 く さ


 女将のリクエストでまたもや大きな
 布に字を書きました。前回はお天気
 が悪かったですが今日は初夏の晴
 天の下で、気分良く書きました。

書いた文字は 『草』 やはり篆書体を意識してのびーのび
書きました、この布もバッグになるそうです。朝のうちに土手
の草刈り
をしていたので、五月の草のしんなり感が体に沁み
ていたものか字も心持ちしんなりしたように思います。

書いたのは室内ですが、外の台に干して良い気分。風に飛ば
されないように文鎮で抑えましたが、イイノナホさんのガラス
のウェイト
がキラリと光ってきれいでした。

さあこれから草がモリモリ生えてきます。秋になるまで何度
草取りをすることになるやら・・・憂鬱ではありますが、草が、
虫が、鳥が、活発に生きているからこそ土が清浄になってい
るのですから、嫌がらずにうまく付き合いましょう。

関連記事 2014年4月7日 ぬのしょ

posted by かまなりや at 18:50| 書・画

2015年05月05日

 みかん


 蜜柑の花が咲き、写真を撮りながら
 繁々と花を観察しました。白くて可愛
 い花ですが、良く見るとけっこう肉厚
 な花びらで、香りも情熱的です。

母の生家が浜松の蜜柑農家で、田舎に行くたびにミカン畑で
いつも遊んでいましたが花の時季に行った記憶がありません。
良く考えてみると、帰省はいつもお盆の時期でした。

母の弟の叔父さんが私をかわいがってくれ、畑仕事に連れて
行ってくれましたが農作業には興味がわかずいたずらばかり
してよく叱られました。今頃叔父の露地の畑もきっと花盛りな
のでしょう。

久しくご無沙汰していますが、無性に懐かしく感じます。

posted by かまなりや at 17:25| 自然・花・虫・鳥

2015年05月04日

 でろでろ


 石膏型を作るべく、土であらかじめ拵
 えた元型に溶いた石膏液を流し込んだ
 らば水分を吸って元型が崩壊してしま
 いました。 あべしー (゚□゚)

元型がいまひとつ乾いていないところへ流し込んだのが失敗
の原因です。型はバラバラ、石膏はデロデロ、見るも無残な
有り様に職人の自尊心は元型同様に崩壊し、その場に崩れ
落ちて泣きました。

どうにも仕様がないのでそのまま固め、写真などを撮って
反省しましたが、いまだ心はヒリヒリ疼きます。

明日、気を取り直して型をとりなおしましょう。

posted by かまなりや at 17:04| 焼きもの

2015年05月03日

 タケノコ


 四連休初日、陶房かまなりやでは素
 晴らしい竹林を持つお隣さんにお願
 いをして 『筍掘り大会』 を催しました。
 天気も上々、立派な筍が掘れました。

筍は掘ってすぐアクを抜くのが肝心です。筍を掘りはじめ
たら湯を沸かしておけと云うくらいで、放っておくとアクが
回ってエグミが残ってしまうのです。我が家は味噌の大豆
煮用大鍋で糠をたっぷり入れて薪でグラグラ煮ます。糠は
入れなくてもいいという方がいますが、糠の成分が筍の旨
味を損なわずにアクを和らげる効果があるそうで、昔から
の知恵に敬意を表してボリボリ糠を入れます。

竹冠に旬、正にタケノコは今しか味わえない美食材です。
正しく美味しくいただきましょう。

posted by かまなりや at 00:00| 水・酒・食材

2015年05月01日

 さつき


 おはようございます、五月朔日朝6時
 でぇございます。昨日無事に今月の芋
 乃市場が終わりました、お越し下さった
 皆様には誠にありがとうございました。

さて、今日から 『皐月』 今年も残すところ245日となりました。
春先に植えたみかんの木にも花芽が付きました、まさかにこん
な小さな苗木では実は生らないでしょうけれど、花が付くという
のは嬉しいものです。

今夕、4月の芋乃市場に展示、ワークショップをお願いした岩本
さんと鎌倉 『おおはま』 さんで打ち上げをします。てな訳で本
日の日報は朝更新で失礼いたします。皆々様におかれましては、
どうぞ良いゴールデンウィークをお過ごし願います。

posted by かまなりや at 06:21| 時事・私事・家事