2015年11月04日

 こねこ



久しぶりに子猫にさわる機会を得ました。まだ本当に小さな子で、やっと目も見え始めたというくらい。


左側が飼い主のミオさん、新生 『かしゃま文化会館』 の、ご主人です。久しぶりに猫にさわる女将もご満悦、すっかり目尻が下がっています。


まだ、ミルクを飲んでいるのです。早くに親から離されて、捨て猫同然の個体だったそうですが、良くここまで育てたものだと感心しました。情も一塩でしょう。

しっかり食べて、大きく育つのだよ、メイちゃん。

posted by かまなりや at 19:02| 時事・私事・家事