2015年11月15日

 えんとつ




ご家庭から煙突が消えて久しいですが、我が家は幸い少々煙を出してもご近所にご迷惑にならない環境にあるのでお風呂の煙突があります。旧弊な仕組みですし、たまの煙突掃除は厄介なものですが煙突から煙が上がる風情は何とも良いものです。

横浜市歌の歌詞にも 『むかし〜おもえば〜とまやの〜けむうり〜ちらり〜ほらりと〜たてりし〜とこおろ〜』 という一節がありますが、こういった長閑さはだんだんと消えていくものなのでしょうねぇ。

さてウチもいつまでこうしていられることやら。

posted by かまなりや at 18:00| 時事・私事・家事