2015年12月15日

 四日月




夕暮れの西の空に細くてきれいな月が出ていました。多くの人がこのくらいの月を三日月と呼びますが、もうこれは月齢4日の月です。でも、野暮は云いっこ無しにして上弦前の月はひとからげに 『みかづき』 で良いでしょうね、日に日に満ちていく月は眺めていて嬉しいものです。今年最後の満月は25日、ちょうどクリスマスですねぇ、24日もお天気が良ければちょっと若いお月様を拝むことが叶うでしょう。ロマンチックな聖夜になりそうです。画像はお隣の教会のイルミネーション、キリスト教徒の人がクリスマスを祝うのは至極まっとうな感じですねぇ、赤い十字架と白い月、玄妙な取り合わせです。

さあさあ、12月も折り返しました。いよいよ暮れに突入です。陶房かまなりやでは、『ク・レ・シ・マ・ス展』 を開催中。どうぞ皆様、足をお運び願います。

posted by かまなりや at 17:44| 時事・私事・家事