2016年02月14日

 はるかぜ




春風というと、のどやかな感じを受けますが昨夜から嵐のような大風。かてて加えて雨もひどく今日横浜は午前中一杯荒れ模様、さらに大嫌いな雷まで鳴り響き、難儀なことでありました。

お昼過ぎには陽も差し、もんわかと暖かい空気に包まれて土手の福寿草もしっとりと良い感じ。どうやら、この大風は 『春一番』 だったようです。

でもまた明日は冷えるとか・・・ひと昔前は三寒四温などと云ったものですが、昨今は一寒一温で、正に一喜一憂の季節変わりですなあ。

インフルエンザの流行が報道され、花粉の飛散も迫りつつある模様。どうぞ皆様ご自愛ください。

posted by かまなりや at 18:08| 時事・私事・家事