2016年03月17日

 かんげん




お彼岸の入り、今日は暖かになりました。そんな日に本焼きの窯を焚いています。今朝5時に火を入れて14時間過ぎました、窯内の温度は1200℃超、佳境に入っています。還元の具合もよろしく、色味の穴からは薄煙交じりの火がきれいに帰ってきています。

あと一時間ほどで釉もじゅうぶん溶けるでしょう、そうしたら頃合いを見て火を消します。あとひと頑張り、気を入れてがんばりましょう。

posted by かまなりや at 19:27| 焼きもの