2016年04月29日

 すなほ




今朝も心素直におそばを打ちました。昨秋の益子産常陸秋蕎麦は、不作を通り越して凶作と云ってよいほどの作柄だそうで、贔屓の製粉所さんも頭が痛い様子でした。先月分までは単味の粉を売ってもらえたのですが、今月分からはストックしていたものとのブレンド・・・あまり悪くは云いたくないですが、香りが物足りません。

良い粉は実に馥郁としたナッツのような香りがあるのですが、今月の粉はほとんど香りません・・・味や手触りはまあまあなのですが、一等とは言い難い状態。まあでも、こういう年もあるのがこの世界ですから、職人魂を奮い立たせて、せめて真っ直ぐにきれいな麺を打ってお客様にご提供いたしましょう。

今月の芋乃市場は明日30日まで、皆様のお越しをお待ちしております。

posted by かまなりや at 19:01| そば・うどん・麺類

2016年04月28日

 還 暦




横浜名物 『崎陽軒のシウマイ』 の醤油入れ 『ひょうちゃん』 の還暦バージョンを手に入れました。陶芸教室の生徒さんが引き当てたものを下さいました。 ひゃっほー! 

ひょうちゃん生誕60周年記念サイト

何十種類もあるうちの一つですが、すこぶる嬉しいです。実は昨年のキャンペーン中に全種類が当たる懸賞に応募してはみたのですが、あっさり外れました。ヤフオクなどでの購入も考えましたが、けっこう高値で取引されているので二の足を踏んでいたところです。珍品陶器蒐集家としてはやはり一つは持っていないとその沽券に関わります。

ぜひ、大事にしましょう。

posted by かまなりや at 17:00| 焼きもの

2016年04月27日

 うきみ



先日発見したスープのスペシャルトッピング材 『サッポロポテト』 味噌汁に応用してみました。

結論、美味い! 何より水分を吸う速さに感動します。みるみる汁けを吸って太くなるかと思いきや、空気がブクブクと抜けて痩せていきます。


1枚目の画像はトッピング直後、この画像はほぼ1分後、これだけ違います。そして吸い込んだ後も溶けることなく味噌汁に浮き続け、彩りも目に優しく、かなりの及第点をつけております。

今日のお味噌汁は江戸川産の小松菜、さすがに本場だけあってシャキシャキの美味でした。そこにふんわりと浮かぶお芋のスナックは控えめに浮き身となって良いバランス。お味も食感も及第とくればもう、これは常食するに吝かではありますまい。

さて、さらにラーメンやおソバなどへの応用を試みてさらなる美食を見出しましょう。

関連記事 2016年4月25日 スープ

posted by かまなりや at 18:04| お知らせ・ご挨拶

2016年04月26日

 蕨



新潟の親類から太く長い 『ワラビ』 を、ドッサリいただきました。好物ですので、夫婦で手に手をとって大喜び!


早速、薪ストーブの灰を使ってアクを抜きました。数があるので大鍋一杯になりました。


アクが抜けたところでお浸しにしていただきました、ワラビはマヨネーズが抜群に美味いです。

相当数ありますので、凍らせておいて通年いただいましょう。保存食のストックは、薪の備蓄に負けず劣らず嬉しいものです。

posted by かまなりや at 21:08| 梅干し・漬物・保存食

2016年04月25日

 スープ




お昼ご飯に即席袋麺の焼きそばを作りました。やわもの好きの私は麺を茹でるお湯を多めにして、お湯が無くなるまで茹でるのではなく、いいまで茹でたらカップ焼きそばのようにお湯を切ります。でも、そのお湯は捨てないでスープにして飲みます。いつもは刻み葱など入れるのですが、今日はネギが無く思案の末に 『サッポロポテトつぶつぶベジタブル』 をトッピングしてみました。

これが大当たり!すぐにふやけて好ましい状態になり、ほどよく脂が抜けてほんわかとした具になりました。クルトンなどはふやけるのに時間がかかりますが、サッポロポテトは瞬時にふやけます。でも溶けることはなく、ふんわりとスープに浮いて美味でした。

明かにB級グルメですが、今日は良い発見をしてイイ気分です。さて、明日は応用して味噌汁に浮かべてみましょうか、楽しみ、楽しみ。

posted by かまなりや at 17:53| 時事・私事・家事

2016年04月24日

 花水木




ハナミズキの花を観察しました。案外繁々と見ることのなかった花ですが、よく見るとアジサイのように花に見える葉(苞)が目立ちます。花部は地味なもので、別名アメリカハナイカダとは言い得て妙ですね。

小学校の理科でアメリカから桜のお礼に送られた木だと習った覚えがあります。その時は、音から鼻水を連想して、おバカな友人と鼻水の木と云ってはひっくり返って笑ったものですが、今思い出しても、ガキだった時分のお莫迦加減に呆れます。

さて、藤も咲いてサツキも咲いて季節がどんどん進みます。そろそろ杉花粉も小康して、アレルギーの皆さんも鼻水が納まってきたのではないでしょうか。桧アレルギーはまだもう少しかな?

お見舞い申し上げます。

posted by かまなりや at 18:14| 自然・花・虫・鳥

2016年04月23日

 ぬかおこし




2月に冬休みに入った糠床をおこしにかかりました。気温が20℃を超える日が増えたので、もうよかろうとかき混ぜてみました。休んでいたにもかかわらず糠の状態は良く、常埋の大根葉もしっとりと良い感じ。まだ活性は上がらないものの、かきまぜることで刺激になったことでしょう。今日のところは大根を漬けてみました。

さあ、菌ちゃんたちよ、目を醒ましなさい。

関連記事 2016年2月2日 ぬかやすみ

posted by かまなりや at 18:01| 梅干し・漬物・保存食

2016年04月22日

 えどそば




いつかは暖簾をくぐってみたいと思っていた東京森下の 『京金』 さんで、おそばを食べてきました。江戸川からの帰り道、値上がりした首都高代を節約するべく都心環状線の京橋まで一般道を走ります。京葉道路をすっ飛ばして緑一丁目から清澄通りを南下、新大橋通りを西に折れて銀座へ向かうのですが、その新大橋通りにぶつかる森下交差点の東側に京金さんは暖簾を掲げています。

おそばは 『常陸秋そば』 の自家製粉手打ち、つゆは辛過ぎず落ち着いた風味、特筆すべきはそば湯がとろとろのポタージュ状でたっぷりと供されるところ。どろどろ好きにはこのそば湯は嬉しい限り、ひょっとすると別鍋で拵えてるかもしれませんねぇ。

東京のおそば屋は数え切れぬほどありますし、全てを廻るのは不可能に近いですが、贔屓のお店が数件あればこれに勝る幸せはありません。今日は車でしたから呑めませんでしたが、今度は徒で伺ってゆっくりとお酒を楽しみたいと思います。

楽しみが一つ、増えました。

posted by かまなりや at 21:36| お蕎麦屋・麺物屋

2016年04月21日

 いもうえ




ようやっと、サトイモの種を蒔きつけました。とは云え私は繁忙で倅に丸投げ、でもどうにか畑ができたので安心です。余った芋を煮て食べましたが、やっぱりサトイモは美味い!

これから長い長い生育の期間ですが、霜が降りる頃の収穫が今から楽しみです。

関連記事 2016年4月7日 いもばたけ

posted by かまなりや at 17:42| 修理・営繕・庭仕事

2016年04月20日

 しぇる




熟考を重ねた結果、並み居る新電力の中から 『昭和シェル』 を選択しました。一義的には天然ガスのコンバインドサイクル発電所を持っているというところが気に入ったのですが、二義的にシェルのスタンドでガソリンがリッター当り10円安くなるという餌に喰いついたというのが正直なところです。

今日、ちょうど愛車ハイエースの燃料が減ったので、近所のシェルのセルフ店に赴いて給油してみました。店頭単価は107円、出てきた伝票を確認するとおお!10円引きになっています。今日は50リッター入りましたので(大喰らいハイエースは満タン70リッター)500円のお得。然し乍らそこはそれ際限のないサービスではなく、ひと月の上限は100リッターまで、要は月額1000円のサービスということなのですな。

実はウチの電気使用量では東電の方が安いのですが、少々高くなってもスッパリとTEPCOとは手を切る腹でしたからスッキリしました。その上に燃料の割引があるのですから、今のところは満足です。でも、きっとこんなサービスは長くは続きますまい、所詮は企業のやることですので眉に唾を塗りながらシェルという企業も観察せねばなりますまい。

ともあれ、ひとまず遺恨の残る電力会社と手が切れたことを良しとし、浮いたお足は九州の皆々様へ何がしかの形でご支援させていただきましょう。 がんばろうニッポン、がんばろう九州。

関連記事 2016年3月27日 GTCC

posted by かまなりや at 20:01| 核は要らない

2016年04月19日

 199




昨日のこと、備蓄麺類を仕入れに港北インター傍のスーパー 『ロピア』 へ、出向きました。ここは、マルちゃんの 『昔ながらの中華そば』 シリーズが安く、重宝しています。ついでに生麺の冷し中華を買おうと売り場へまわってびつくり、何と4食入りのものが199円という安価で売られていました。普通は3食入りで198円くらいですので、安かろう不味かろうではと訝しみつつも買って帰り食べてみると、どうしてどうして美味かったです。

ロピアというスーパーは神奈川県以外は千葉と東京にぽつりぽつりとしかないマイナーなスーパーですが、元がお肉屋さんだという経緯もあり肉の品揃えに定評があります。神奈川にいらした際には、ちょいと覗いてみて下さい。

posted by かまなりや at 21:08| そば・うどん・麺類

2016年04月18日

 くさもの




ショタイソウの盆栽の植え替えをしました、盆栽と云うと松やサツキといった大きなものを想像される方が多いと思いますが、小さな鉢でそれも草物ですから簡単で素人にも手に負えます。ボサボサに伸びた去年の葉を刈って鉢から抜き、根を切り詰めて土を新しくして鉢に戻す、というだけの単純作業ですが鉢が複数あるので小一時間かかります。

植え替えの終わった鉢にはたっぷりと水をやって、さあ、あとは葉が伸びて来るのを待つばかり。夏には葉が枝垂れて風に揺れ、涼やかな姿になることでしょう。物言わぬ植物のことではありますが、世話をしていると無言の対話や小さな発見があるもので、心の滋味を味わえます。

盆栽いじりなんて爺むさい趣味だと思う方もおられることでしょうけれど、いいんですよ〜、これが。本格的なものではありませんが、自作の鉢に育つ植物は何ともかわいいものです。

posted by かまなりや at 16:51| 修理・営繕・庭仕事

2016年04月17日

 ろくごう




大田区の六郷温泉が廃業するそうです。また一つ、東京から銭湯が消えていきます・・・いい湯屋だったのになぁ。

仕方の無いことは仕方がないので現実を受け止めて、悲しみはゆっくり消化するとしましょう。ありがとう、六郷温泉さん 『一日御静養』 という黄金のキャッチフレーズは、一生忘れません。

posted by かまなりや at 08:46| 養生話・献血・湯屋

2016年04月15日

 とびかんな




画像は、九州大分の小鹿田焼きの湯呑みです。飛び鉋という技法で、化粧掛けした素地がほどほど乾いたところで独特の箆(現地では鉋と云う)で回しながら削ります。その時に箆が小刻みに振動し、このような連続模様が刻まれるのですが、こんなにきれいに模様をつけるには熟練の職人技が必要です。何気なく使っている器ですが、伝統の知恵と職人さんの技が詰まった逸品です。

九州熊本では大きな地震が起きて、災難でありました。被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

posted by かまなりや at 17:42| 焼きもの

2016年04月14日

 こなら




昨年春、ドングリから出た芽を鉢に上げて育てていたコナラの木が冬を無事に越して今年の芽を出しました。まだまだ小さな木ですが、一丁前の葉が出る姿にちょっと感動します。しばらくは鉢植えで楽しんで、しっかりした苗木になったら裏山に植えて大きくしましょう。

木を切るのはあっという間ですが、大きな木に育てるのはずいぶんと根気のいるものです。

posted by かまなりや at 18:12| 自然・花・虫・鳥

2016年04月13日

 しょうちゅう




こないだの花見の残り物の焼酎が、色々ちょっとずつ残ってます。

さ、ど・れ・に・し・よ・う・か・な。

posted by かまなりや at 17:43| 水・酒・食材

2016年04月12日

 道撮影車




今朝、神奈川区の某所でグーグルのストリートビューカーと遭遇しました。噂通りの頓痴気な配色のコンパクトカーでした。ひょっとすると、愛車旧型ハイエースワゴンが、Googleマップのストリートビューに出るかもしれませんねぇ。どのくらいで反映されるのでしょうか?忘れたころにその地点のストビューを見てみましょうか。

遭遇地点の現在のストリートビュー

posted by かまなりや at 20:50| 時事・私事・家事

2016年04月11日

 たどり




2月からせっせと作っている記念品カップは、先週1000個を達成しました。一応何かの区切りでもあろうかと、記念撮影をしました。がしかし、カメラ目線でにっこりと笑っている顔がいかにも嘘くさくて我ながら胡散臭いので、小さめの拡大です。

実は千個目ともなれば色々と感慨が込み上げて、思わず涙でも溢れるのではと思いきや、案外と心は波立たず、まだまだもう千個も挽くのだと身は引き締まるばかり。清らかな涙は、ゴールまでとっておきましょう。

この画像はさすがにタイマー撮影ではなく、家人にスマホで撮ってもらいました。 所謂 『他撮り』 です。

posted by かまなりや at 18:21| 焼きもの

2016年04月10日

 さんさい




新潟の親戚から 『こごみ』 が、届きました。庭のタラノキの芽もちょうど食べごろ、こごみはお浸しで、タラの芽は天ぷらで、美味しく晩酌の肴です。

春の美食をいただいて、お酒を楽しみましょう。 果報、果報。

posted by かまなりや at 19:03| 水・酒・食材

2016年04月09日

 いもばたけ




今年もサトイモを蒔くべく畑は倅に耕させたものの、忙しくて種芋の蒔きつけができていません。辛夷は早、新緑となり、桜も終わりました。ああ、早く蒔いて安心したいです。

週明け月曜日にはどうにか時間が作れそうです、雨が降りませんように。

posted by かまなりや at 17:18| 修理・営繕・庭仕事

2016年04月07日

 春しらす




鎌倉アトリエゑんの岩本さんから春のシラスをいただきました。地元坂ノ下 『三郎丸』 の釜揚げです。

この時季は小エビ(オキアミ?)が混じるので赤っぽいのだそうです。老眼をしばたたかせながらよくよく凝らしても見えないので、接写して確認しました。なるほど、小さなエビが混じっています。走りのシラス、朝ご飯に大根おろしで美味しくいただきました。

これから、シラス漁は本格的なシーズンを迎えます。今日などは海が荒れて漁は無かったでしょうけれど、鎌倉へ出向くことがあれば、求めてきましょう。

海も、春なんですねぇ。

posted by かまなりや at 18:37| 水・酒・食材

2016年04月06日

 まんせいか?




罹患して、かれこれ一ヶ月が経つ蕁麻疹ですが、皮膚医で違う薬を貰って飲んでも一向症状は軽減せず、もはや慢性化しつつある模様。仄聞したところによれば、アレルギー性でないジンマシンは中々に難治性であるとか・・・

でもまあ所々が痒いだけで、これと云って生活に支障はなく、過労が原因であろうことは歴然としていますから、疲れがとれれば、痒みも次第にとれることでありましょう。(素人判断で確固たるエビデンスはありませんが・・・) そこで、浮かれて戯れ歌一首詠みました。

春なのに 掻痒抱えて 仕事する 花粉症よりゃ ちいとマシかも

花粉症の皆様、お大事に願います。

関連記事 2016年3月22日 じんましん

posted by かまなりや at 17:09| 時事・私事・家事

2016年04月05日

 ももクラ




こないだ真っ赤なスーパーカーに遭遇したその舌の根も乾かぬうちに今日は桃色のクラウンに出っくわしました。

噂には聞いていましたが、どピンクでした。 春だなぁと思う反面、木の芽時に似つかわしい車だなぁと所有者のことを慮りましたが、ごくごく普通な感じの男性でした。

ももいろクラウン・・・ 『ハイブリッド』 でした。

posted by かまなりや at 21:47| 時事・私事・家事

2016年04月04日

 春 雨




今日は、ひと月ぶりに一日休みが作れました。花も満開!浮かれ出たい気分ですが、雨ですから献血にでも行きましょう。

日中ゆっくりと静養したら、宵はハルサメサラダでも肴に花見酒と洒落ましょうか。

続きを読む
posted by かまなりや at 07:20| 時事・私事・家事

2016年04月02日

 まっカー



江戸川の出稽古から帰るのに、首都高の湾岸線誘導割引とやらを使ってみるべいといつもなら小松川から7号線を利用するところ、都心環状線の京橋入り口まで一般道で伸しました。船堀橋から新大橋通りを南下、渋滞もなくのんびり走って八丁堀交差点で信号待ちで停まっていると後方から心地よいマフラー音とともに真っ赤なスーパーカーそれもオープンカーが走ってきて左隣に停まりました。吃驚してすぐに写真を撮りましたが何だかわかりませんねぇ・・・ 

見ればドライバーはうら若き女性の方。おお!と仰け反っているうちに信号は青に変わり、またもや心地よい排気音を轟かせて真っ赤なスーパーカーは東京方面へ走り去ってゆきました。そんな刺激的な事件に気を取られて、首都高湾岸線に回らねばならないところ浜崎橋の先をレインボーブリッジ方面に行くのを忘れて羽田線を帰ってきてしまいました。おかげで割引は適用されず仕舞い・・・スーパーカーのねいちゃんにすっかりばかされた気分です、あのねえちゃんは狐だったのでしょうかねぇ・・・

ちなみに自動車登録番号標は 『習志野』 ナンバーでした。

posted by かまなりや at 20:31| お知らせ・ご挨拶

2016年04月01日

 はじめました




年度が明けて陽気も良くなりましたので、昼食のお献立に冷し中華を解禁し、美味しくいただきました。いつもながら具は一切無しの 『かけ冷し中華』 です。

これからどんどん陽気がよくなって、そうめんや冷麦も美味しくなりますねぇ〜。

実に、楽しみです。

posted by かまなりや at 00:00| そば・うどん・麺類