2016年05月02日

 休 暇




自由業にも人並みの黄金週間が訪れました。年度末年度始めの多忙も一段落、今日から私も三連休!! ウチにいると色々としがらむのでちょいと逃げ出して、女房と東京で遊びました。前々から気になっていた世田谷奥沢の焼きとり屋 『さいとう』 さんで、呑んできました。

昭和を感じさせる小体で古めの店構えですが、親方と女将とお姉さんの三人が息の合ったプレーで注文も配膳もストレスがありません。昨今の居酒屋はアルバイトの若い連中に昭和の日本語が通じませんし、注文するための押しボタンは気障りの権化。

絶妙の焼き加減の焼き鳥は1本120円、お酒は一合330円〜380円という破格値。今日は千福の辛口を堪能してきました。いやあ〜、まだまだこういうお店があるというのは果報なことです。またぜひ、伺いましょう。

さ、あしたは久しぶりにゆっくりと、本でも読みましょう。

posted by かまなりや at 19:44| 時事・私事・家事