2016年07月07日

 くだりもの




空梅雨の七夕は小暑と重なり、暑い一日になりました。かてて加えて工房では本焼きの窯を焚いていますので、室内でも40℃近くあり、そんな中でロクロを挽くのは楽ではありませんでした。幸い、夕方には涼しい風も吹いて楽になりましたが、いやはや難儀なことでした。

暑い日は暑い地方のお酒をいただくのが重畳、今宵は鹿児島の焼酎その名もずばり 『七夕』 で晩酌と洒落ましょう。肴は女将の京都土産 『カレイの一夜干し』 所謂 『下り物』 西の美食で今日の暑気を払いましょう。

posted by かまなりや at 17:55| 時事・私事・家事