2016年11月10日

 じ




芋乃市場女将よりカレンダーを作るから字を書いてくれとの依頼を受け、あいよとばかり引き受けました。ひと月一つの野菜の文字を小振りな和紙に30枚づつ12種類と云うご注文です。苦にはならないことなので空いた時間を見つけて書いていますが、今日は五月の 『筍』 という字を書きました。見る人が飽きないように少々ひょうげた字を心がけて絵のように見える書き方で楽しんでいます。

筍の日の字をタケノコのように見立て、それを色々の大きさにしつつ他の部位は竹林を想像しながら配置して遊びました。字は象形を簡略化したものですが、それをまた絵のようにしていく作業は中々面白く、筆順などは二の次にしつつも筆の運びと緩急を楽しみながら書きました。

まだ全部の字は書ききっていませんが、きっと楽しいシゴトになるだろうと思います。今月末には完成予定、できあがりましたらまた、露悪させていただきます。

posted by かまなりや at 17:51| 書・画