2017年05月10日

 あ め




久しぶりにまとまった雨が降って、芋を蒔いた畑もしっとりと落ち着きました。うれしいお湿りです。

猫を飼っていた頃は、作りたての畑で猫どもが用を足し、きちんと立てた畝が乱れるばかりか植えたばかりの芋が露出するなんてぇこともしばしばでしたが、皆寿命を迎えてあの世へ行って猫は一匹もいなくなり、畑は作ったままの姿を保っていて満足です。飼い主に文句を言おうにも、当の飼い主が伴侶とあっては強いことも言いにくく、文句など言えば 『あそこはもともとが猫ちゃんたちのトイレなのだから、そういう場所に芋を植えたあんたが悪い』 などといわれて議論をする余地も無く、しぶしぶ土寄せをしていましたが、そういう憂いも無くなって実に良い気分です。
 
このまま順調にサトイモが育ってくれることを願います。

関連記事 2017年5月5日 いもばたけ

posted by かまなりや at 17:16| 修理・営繕・庭仕事