2017年05月11日

 あづま



 
朝ご飯には必ず納豆を載せて食べます。もう、数十年この習慣は続いていますが一向に飽きることは無く、いっそ納豆の無い朝食は考えられないほどに習慣付いています。銘柄にこだわりはありません、スーパーで3個ひとパックで70〜80円程度のものでじゅうぶんなのですが、メーカーは少々気になります。

今朝食べたのは、『あづま食品』 の極小粒のもの、このメーカーは納豆一筋で大好きなメーカーです。他にも、おかめブランドで有名なタカノフーズや、ミツカン等が関東地方では主流ですが、各地で目にする地場産の目新しい納豆に巡り合うと、気に留めずには居れません。

ニッポンの発酵文化の代表である納豆は、世界に誇れる美食であると自負するものであります。

posted by かまなりや at 19:48| 水・酒・食材