2017年05月13日

 ちぢみ




柚子の花が、きれいに咲きました。5月の雨に濡れて、とてもきれいです。

さて・・・昨日の日報で概ね健康ですなどと書いていますが、実は一点釈然としない検診の数値があります。それは身長。長いこと身長は176cmだったのですが、50を境に縮み始め、今回の健診での測定値は何と!174.7cm 13mmも縮んでいます。私の身長176cmは寸尺に換算すると、日本建築の鴨居と敷居の間の寸法 『五尺八寸』 という割り切れた数値で気に入っていたのですが、何と四分も縮んでしまいましたので、五尺七寸六分になってしまったということです。う〜ん、なんだか割り切れない気分です。

原因は他でもなく、腰や首の関節がつぶれたことに起因するのでしょうが四分も寸足らずになってしまったかと思うと癪です。もう、伸びることは望めそうもありませんので、現実を直視して諦めましょう。さて、来年はあと何mm縮むことやら、寂しいかぎりです。

posted by かまなりや at 17:51| 養生話・献血・湯屋