2017年06月22日

 ぞうむし




嵐も去って、よく晴れましたので磁器の作品を表に干しました。暫くして乾き具合を確かめに行ってふと見れば、どこからかゾウムシがやってきてとまっていました。近くにあるタラの木によくとまっている 『ヒメシロコブゾウムシ』 だと思います。

じーっと動かずに佇んでおりました。白い体の虫は白い器がお好きなようです。

posted by かまなりや at 17:17| 自然・花・虫・鳥