2017年08月31日

 がんそ




東京森下カトレアの『元祖カレーパン』を食べました。夙に有名な元祖物は噂に違わぬ逸品で、美味しかったです。カリッと揚がった生地は薄めで中にはカレー餡がみっしりと詰まっています。具材は良くこなれてゴロゴロ感はなくねっとりしたルーを食べている感じ。餡が多い分これを食パンではさんでも良いかなと思うくらいのボリューム感、これで180円ですから良心的です。元祖論争には諸説ありますので口を挟む気はありませんが、カトレアさんのカレーパンは好みです。

出稽古先の江戸川一之江には、『パン工房ぶれーめん』という贔屓のパン屋さんがあります。実はこちらのお店は、カトレアで主任をしていた方が独立開業したお店で、この元祖カレーパンとほぼ同じ品質のものがいただけます。カトレアさんのものは私にはちと辛く感じるのですが、ぶれーめんさんのはかなりマイルドに仕上がっています(辛口が別にラインナップされています)ので、とても好ましく感じるのです。さらにお値段140円という良心的価格設定!

機会がありましたらぜひ、食べ比べをお勧めいたします。

posted by かまなりや at 19:47| 水・酒・食材