2017年09月23日

 りこーる




陶房かまなりやの営業車スバルサンバー号にリコールのDMが届きました。何やらエンジンのクランクプーリという部品の不具合のようです。(詳しくはスバルのサイトをご覧ください。)

6年前の春に八王子の妖しげな中古車屋さんで35万円で買ったボロ車ですが、元来が丈夫な設計の上にリアエンジンというセッティングのため整備も容易で、簡単な部位ならば素人にも整備が可能なことから、ちょっとした不具合は自分で直し直し大事に乗って12万キロにもなっている車両ですので、今更リコールもスコールもないもんですが、無償で修理していただけるものならばお願いをしましょう。(長い文節でスミマセン)

そんなボロ車ではありますが、すっかり愛着の染み付いた営業車ですので、この11月にまた車検を通して寿命まで大事に乗り続けていきましょう。目指せ20万キロ!

関連記事 2017年 8月2日 直

posted by かまなりや at 00:00| 自動車・乗り物