2017年10月10日

 か き




裏庭の柿の実が今年は数えるほどしか生らず、はっきりと不作です。出荷するわけでもありませんので困ることもないのですが、やはり秋のこの時季にはたわわに実った姿が見たいものです。

選挙が公示され、巷は俄に騒々しくなりそうです。各党の党首が選挙戦に突入して面白くなりそうですが、毎度思うのが投票率の低さ・・・政治に失望しているのか無関心なのか兎にも角にも選挙を棄権しては埒は明きません。今回の選挙は色々な意味で何かを変える機会になるかもしれません。

皆さん、投票に行きましょう。

posted by かまなりや at 19:08| 時候・紀行・鑑賞