2018年01月07日

 ましこへ




七草七日の今朝の朝ご飯は、お粥でした。でも草は一種類だけ、江戸川名産の小松菜です。本来なら春の七草を炊き込むべきですが、今日は栃木へ移動する準備が忙しく手間を省きました。今日は益子の造形作家KINTAさんとお嬢さんのお誕生会にお招きいただいており、家族揃っておじゃまして、夜半のパーティでお鮨を握らせていただきます。

毎年のようにお誘いをいただき今年で7年目、恒例となりつつありますが毎年お子さん方は成長し、お正月ということも手伝って新鮮な気分で臨みます。中年の我々は加齢を思い知ることに他ならないのですが、お子達の成長は本当に見ていて眩しいほどです。

今日はきっと追記はできないでしょうから、詳細は明日にでもアップいたしましょう。では、はりきって、行ってきま〜す。

午前10時30分 記

posted by かまなりや at 14:12| 時事・私事・家事