2018年09月13日

 二十世紀




ここへ来てぐっと気温が下がり、過ごしやすい日が続いて助かります。好物の二十世紀梨も今年は順調に出回って、(いつだか全然売り場に並ばずに終わった年があった)美味しくいただいています。季節は進んで来週にはお彼岸の入り、ぼんやりしているとあっという間に時間が経ってしまいます。キツイ夏でしたので少しのんびりぼんやりしたいところですが、ギアを切り替えて踏ん張って働きましょう。

平成最後の年の暮れが、もうすぐそこまで近付いています。

posted by かまなりや at 19:54| 時候・紀行・鑑賞