2019年02月14日

 バッケ




今年はフキノトウがたーくさん出ました。アキタブキ(オオブキ)のものなので蕗の薹も頗る大きいのですが、画像では比べる物が無くてちょっと分りづらいですかな。(Lサイズの卵くらいはある)今年はそんな訳で蕗味噌をいつもの年より長く楽しんでいます。家人の郷里岩手ではフキノトウは『ばっけ』と呼ばれます、だから蕗味噌は『ばっけみそ』。語源は諸説あるようですが、アイヌの言葉に由来するという説が好きです。気になる方は調べてみて下さい。

さて、今日もばっけ味噌をアテに先日益子で買ってきた『四季桜』の本醸造を熱燗にしていただきましょう。

おつかれさまでした〜。

posted by かまなりや at 18:11| 時事・私事・家事

2019年02月13日

 しょくれぽ


11〜12日にかけて、仕入れと打ち合わせを兼ねて益子へ行ってきました。が、撮った画像は只の3枚だけ。内2枚がこれです。と、言うわけで美味しかったお料理についてレポートさせていただきます。

こちら、宇都宮市針ヶ谷町のレストラン『トモクラフト028カフェ』さんのカレーです。鎌倉アトリエenの岩本さんの元ご同僚がやっている所謂おうちカフェ。民家を改築した小体なお店は静かな住宅街の中にあり、アットホームな空間で、ランチには美味しいカレーと軽食がいただけます。カレーはスパイシーとマイルドが選べ、へなちょこな私は迷わずマイルドをお願いし、辛過ぎないカレーを美味しくいただきました。画像からも見て取れると思いますが、よーく煮込んだであろうカレーは旨味が凝縮されていて黒米入りのご飯とあいまって体にすーっと沁みこみます。洋食なのでそぐわない表現でしょうけれど、薬膳といって差し支えないと思います。インドの文化が日本で素晴らしい薬食となって根付いていることに感慨深いものを感じずには居れないお味でした。こちらは朝食の時間帯も営業しているとのこと。近くだったら繁く通いたいお店です。


こちらは益子『キッチンスロープ』さんの鹿肉のロースト。軟らか〜くてクセの無い鹿肉に絶妙な火の入れ具合で、ほんのり甘めのソースがトロリとかかってそれはそれは美味でした。スロープさんは基本、夜の営業はしていないのですがKINTAさんのご紹介ということもあって前もってお願いすると可能な場合に限りやって下さいます。この日の宵も前菜からパスタに至るまで季節の食材をふんだんに取り入れたお料理とオーガニックワインで極上の幸せを味わいました。シェフの坂口さんの食材への心配りと、安全で美味しい野菜の取り合わせの絶妙は唸るばかりです。画像はありませんが、旬のいちご(とちおとめ)とモッツアレッラとトマトの前菜はそれはそれは新鮮で美味しかった〜。

食事は裏返せば残酷な大殺戮ですが、美味しい物を食べる幸福は世界万民共通。生きるための殺生は正当化されますので、余さず美味しく有り難く頂戴いたしましょう。

お命、大事にいただきました。感謝!

posted by かまなりや at 19:09| 水・酒・食材

2019年02月10日

 どられこ




車に固定していた携帯電話から撮った画像です。動画をトリミングした物なのでバランスの悪い画ですが、ドライブレコーダーはこういった感じに映るのでしょうね。違反で停められた運転手さんはきっと、払わなくても良い税金を取られちゃったのでしょう。実は我が家の前の道路では実に頻繁に一時停止の取締りをしています。何もパトカーで追っかけなくてもよさそうなもんですが、捕まってしまっては申し開きのしようもありませんねぇ・・・一時停止はきちんと停まりましょう。

なんにもせ、お気の毒です。

posted by かまなりや at 18:16| 自動車・乗り物

2019年02月09日

 初積雪




予報どおり朝から雪が降って、日中は思ったほどでもなかったのに夕方になってまたひとしきり降った雪で庭にうっすら白く積もりました。きれいな景色ですが、寒いです。一昨日の暖かさで咲き始めた川津桜もしょんぼりしちゃいました。俳句の世界では、立春を過ぎた後の寒の戻りを『冴え返る』と表現しますが、正にそんな一日でした。

さーて、お燗酒を呑んで生き返るとしましょう。

posted by かまなりや at 17:01| 時候・紀行・鑑賞

2019年02月07日

 まきろん




昨日18時から全ての電子機器をシャットダウンしてOFF状態となった今日は、ゆっくりとした気分で献血に行ってきました。行きつけの献血ルームに午前10時着、予約をしていたので受付もスムーズ、事前問診・採血も滞りなく、本採血の機器は縁起の良いNO1号機の新型トリマ、更に私が一番信頼を置いている看護師(勝手に一目置いているだけですが本当に上手なのです)Nさんが穿刺担当でスンナリと針も通り血小板の成分献血は60分設定で、その間フロートが滞るアラームも一度も鳴らず、(だいたい採決中何回かはアラームが鳴る)頗る順調に終了しました。更に更に、記念の品に今日はマキロンのハンドソープ(これは基本、全血の献血用記念品で、成分ではあまり貰えない)をゲットしてダブルハッピーちゃん。

こういう巡り合わせもあるのだなぁと思いながら家に帰って女房にハンドソープを渡すと、『でかした!』と喜んで呉れました。そんなわけで今日は、何とも良いこと尽くめのオフでした。たまにはこういうこともあるんですねぇ。

いや〜、献血って本当におもしろいもんですねぇ。(水野晴郎さんの名台詞、わかるかな〜!?)

posted by かまなりや at 19:57| 養生話・献血・湯屋

2019年02月06日

 あめふり




関東横浜にも久しぶりにまとまった雨が降りました。冬の間休んでいた植物が目を覚ますには持って来いの天水でしょう。そんな雨の中、先月実施予定がインフルエンザで延期になっていた旭区の保育園さんへ陶芸教室に行ってきました。インフルに罹っちゃったお子さんたちもすっかり元気になり、楽しい作品を一緒に作ってきました。

さて、七ヶ所の保育園教室がすべて終わりました、あとは焼くばかりです。お正月明けからこっちそんなこんなで頗る付きに繁忙でした、が、明日は4週間ぶりに丸一日休暇をとります。今日は薪で焚いたお風呂(今焚いてます、画像はその煙突部)にゆっくり浸かって体をほぐし、明日はぼんやりして脳をほぐしましょう。

そんなわけで私、本日18時以降明日の24時まで全ての電子機器をシャットダウンして文字通り『OFF』と、なります。お問い合わせ等は、本日の午後6時までにお願いいたします。

posted by かまなりや at 17:43| 時候・紀行・鑑賞

2019年02月04日

 イモノイチバ→マシコ




今年5月は、天皇陛下の即位でお祭りムードに拍車がかかる様子ですが、そんなゴールデンウィーク陶器市の真っ只中に芋乃市場が益子に出張します。昨年の秋から、着々と、水面下で、秘密裏に、練りこんでいた企画です。詳しくはこれから詰めていくのですが、会場と日時は決定しました。そこで、主催者自らリークさせていただきます。(秘匿する理由など毛ほども無いのにリークもないもんだ)

期間は、5月3(金)4(土)5(日)の3日間、会場は益子駅から徒歩8分ほどの国道沿い、とにかく広〜い工場跡地(画像はその正面)です。詳細が決まり次第、イベント特設サイトを立ち上げます。楽しい催しにするつもりですので、お時間のある方はぜひ栃木の益子へお越し願います。

会場グーグルマップ

posted by かまなりや at 19:29| 芋乃市場

2019年02月02日

 しもばな




昨夜から雪が降るという予報でしたが、関東横浜新井町には目立った降雪は無く助かりました。が、朝、自動車のフロントグラスにはびっしりと霜の結晶が。とてもきれいでしたが、溶けるまで動けなかったのでイライラしながらも、美しいので写真を撮りました。『霜花』『霜華』『霜羊歯』などと呼ばれるようです。

日本の冬は表現もまた、美しいですね〜。

posted by かまなりや at 00:00| 時候・紀行・鑑賞