2019年05月26日

 おりひめ




今年も小田原から梅干し用小梅が届きました。早速、星(ヘタの部分)を取りのぞき、塩漬けにしました。

今まで小梅の品種は分からずに漬けていたのですが、今年は届いた伝票に品種が書かれていました。『織姫』という品種のようです。調べてみると、群馬県の主要品種らしいです。品種名が分かると何となく愛着が湧きますし、増して織姫なんていう夏らしい名前だと更に良い気分です。今年もしっかりと漬け込んで、暑ーい夏土用になったらきれいに並べて干しましょう。

今日などは5月にしては異例の暑さで、梅も干したくなっちゃうような陽気でした。まだ体が暑さに慣れていないので、ずいぶん堪えましたが、湿気がない分だいぶ楽ではありました。いよいよ蚊も出てきそうですな〜、やれやれです。

posted by かまなりや at 18:43| 梅干し・漬物・保存食

2019年05月20日

 あ じ




連休のイベントが終わって横浜に帰ってくるや否や、こちらの仕事に追われ、あれよと日が過ぎていきます。あっという間に10日が過ぎ、5月も下旬・・・ホッとする間も無く今月の芋乃市場がもう目の前に迫ってきました。

昨日は新井町の釣り師アンドーさん主催の釣り大会が催され、アジとイシモチが大漁でした。色々な料理法で楽しみましたが、一番美味しかったのが酢で締めた『〆アジ』小振りなアジを一塩した上でさっと酢締めした江戸前のお刺身。小骨がきれいに取り除かれて、くさみもなく、それはそれは美味でした。

年度末から5月の連休にかけての疲れは体に貼りついてしまっていますが、美味しい物を食べると元気が出ます。今月を頑張り通したら、6月には少し纏まった休暇をとろうと思っています。それまで良く食べて、良く寝て、精一杯働きましょう。

さて、もうちぃーと、がんばっぺ。

posted by かまなりや at 19:25| 時事・私事・家事

2019年05月12日

 終りました。




黄金週間の大イベント『イモノイチバ』⇒『マシコ』は、盛況のうちに無事終了いたしました。

5月1日に作家さん達がどどーっと搬入にいらっしゃり、お手伝いとお接待で連日怒涛の宴会模様。会期中はお客様の対応でてんやわんや、3日間はあっという間に過ぎ去り、その後は片付けに大わらわ。作家さん達をお見送りして一息つく間も無く各所に借り物(テント、仮設トイレなど)の返却、御礼行脚。9日にお借りしていた住宅を退去し、荷物満載で横浜に帰り着きました。さて、10日からは疲れを引きずったままこちらの仕事に切り替えて、はたと気が付けば連休が明けて一週間が過ぎていました。

益子は田植えが真っ盛りで、水が張られ早苗がきれいに植わさった田んぼには蛙の声が喧しく、麦畑では刈り取り間際の麦の穂が風に揺れ、晴れた空ではヒバリが鳴いておりました。ほぼ10日間そんな田園風景を眺めながら過ごしていたら、都会での社会復帰は中々難儀ではあります。

期間中は懐かしい方々にもお会いでき、何より、結婚記念日が会期中と重なり、作家さんたちが嬉しいサプライズも催して下さいました。もう何か遠い過去の出来事のように感じてしまいますが、実に有意義で実り多い日々でありました。ご協力くださいました皆々様には、心より深謝申し上げます。

さあ、たるんでいないで今月の芋乃市場の準備をせねば。

posted by かまなりや at 18:39| イモノイチバ