2014年09月01日

 あつむぎ


 お早う御座います、九月朔日、今朝は
 涼しい時雨の横浜です。夕食に主食を
 摂らなくなって久しいですが、反動か
 朝起き抜けに、お腹が空いています。

起床が早いので、朝食(ほぼ毎日7:30)まで辛抱ができま
せん。そこで早朝、お八つ程度の軽〜いものをいただきます。
例えば食パン1枚、ミニミニラーメン一つといった按配で、余り
手間のかからないものがほとんどです。が、今朝はそういっ
た簡便なものがなく、少々手間をかけて温かい冷や麦を作り
ました。 所謂 『熱麦』 です。麺はほんの30g、市販のそば
つゆをダシで延ばし、とろろ昆布を添えました。三箸ほどで
食べきる量ですが、小腹ふさぎには最適です。美味でした。

朝一番のこの軽食を 『早朝食』 と呼んでいます。この軽い
食事のおかげで朝飯前の一仕事が大層捗ります。夜遅くまで
仕事をする方々が夜食をとるのと同じ感覚でしょうか、体に
は早朝食の方が良さそうですね。

さて九月、ぼちぼち新米も出てくるでしょう、味覚の秋ですな。

posted by かまなりや at 06:31| そば・うどん・麺類