2015年03月09日

 もりつけ


 磯子区の屏風ヶ浦保育園さんで一
 年を通してじっくりと進めてきた陶芸
 教室の作品が焼き上がり、作品をお
 返しに最後の教室へ行って来ました。

ひとりびとりに作品を確認してもらい、出来上がった作品
を使ってみようということで、ちょっと異例の午前のおやつ
会を催していただきました。記念作品ですから、卒園式に
展示します。その前に壊れてしまうといけませんので、使
う真似事ですが、それでもやはり楽しいものです。

個別包装されたスナック煎餅を二つずついただいて、思い
思いに器を使って食べますが、お菓子ですからすぐに食べ
てしまいます。でも、お一人お皿に盛り付けをしている子が
いて、おお、やるなぁと感心しました。実はこの方、時として
物凄い大声を出したり、じっと座っていられないことがあっ
たりと、多分に個性的な女の子。でも、こういった側面を
見るにつけ、ああやはりお子さんの中には色んな芽が内包
されているのだなぁと、得心します。みなさん、立派に卒園
してゆっくり大人になっていって下さいね。焼き物作りが少し
でも皆さんの成長にプラスになっていれば幸いです。

一年間あっという間でした、ありがとうございました。

posted by かまなりや at 18:00| 焼きもの