2015年03月29日

 いもまき


 今年も里芋の畠ができあがりました。
 急に暖かくなって辛夷の花が咲いたの
 で、ああ里芋を植えなけりゃと思って
 いるうちに今日になっちゃいました。

昨年はあまりデキが良くありませんでしたが、さて今年は
どうなるでしょうか?生育期間が長いだけに気候の影響を
受けやすく、年年の気候変動が如実に作柄に現れます。
初霜頃の収穫までおよそ8ヶ月、頑張って育てましょう。

さて、今日は残った種芋を肴に晩酌するとしましょうか。

外は雨が降り出しました、種を蒔いた日に降る雨はとても
好ましく、しっとりと畠に沁み込んでいく様を見るにつけ
自分の心にも慈雨が染み込んでくるように感じます。

posted by かまなりや at 16:45| 修理・営繕・庭仕事